2017年08月24日

夏の名古屋方面家族一泊旅行 part2 : 浅田真央ゆかりの地編

 名古屋に行ったのならやっぱり真央ちゃんゆかりの地には行っておかないとね!
 
 
 真央ちゃんの元のホームリンクと言えば、名古屋中心部に有る大須スケートリンク。 名古屋港水族館からは僅か10kmも無いので、時間さえ有れば是非行ってみたいと主張していたのですが、15時過ぎには水族館を出ることができたので、家族の了承を得て向かいました。

 大須スケートリンク(名古屋スポーツセンター)。


01oosusk.JPG


 できればリンクサイドにも行ってみたかったのですが、スっと入れる感じでは無かったですし、子供達を車に待たせたままでしたので、すぐに出ました。 奥にはそこそこの人数の方が滑っていたようには見えましたが、特に上手な方は居なさそうな感じでした。
 先日購入した中日新聞社発売の浅田真央報道写真集の宣伝ポスターが貼って有りました。 名古屋に来るならネット注文しなくてもこちらで買えましたね


 スケートリンクの有る交差点を渡れば・・・


02gorakutei.JPG


 真央ちゃんご用達だったという定食屋さん、互楽亭

 真央ちゃんが好んで食べていたというチャーハンは、いつの頃からか『真央ちゃん♡チャーハン』と改名されたとか


03maochanramen.JPG


 時間が有れば入って何か注文したところなのですが、そうも行かず・・・
 今になって思えば何かお持ち帰りで注文して、中の様子も撮影させていただいたら良かった。 真央ちゃんのサインとかも有ったかもしれませんし


 互楽亭を北に上がるとすぐに大須観音が有ります。


04oosukannon.JPG


 ここはかつて真央ちゃんも初詣に来たりしたところ。
 下の写真はたぶん2003年の1月。


05maochanhatsumoude.JPG


 そしてあのエアロとの有名なシーンは下の写真の左端の建物の前で撮影されたようです

06oosukannon.JPG


 真央ちゃんがシニアで華々しいデビューを飾った頃に良くTVで使われたシーン


07earo.JPG


 有名ですよね


 時間とお金がいくらでも有るのなら、真央ちゃんが好んで通ったというウナギ屋さんにも行きたいところですがそうも行かず、子供達の待つ車に戻り、本日宿泊の宿に向かいました。

 でも、最低限行きたかった大須スケートリンクと互楽亭には行けたので大満足でした

 ちなみに名古屋港水族館からなら大須よりもっと近い場所に長久保コーチが以前は鈴木明子選手、今は本田理華選手に教えている邦和スポーツランドが有りますが、そちらはパスしました。


 次回予告!

 夏の名古屋方面家族一泊旅行 part3 : 宿泊編
 

posted by ちゃんちゃん at 22:40| 大阪 ☀| Comment(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください