2017年08月27日

夏の名古屋方面家族一泊旅行 part4 : ナガシマスパーランド編

 二日目はナガシマスパーランドへ行きました
 
 
 開場直後の9時45分頃に到着しましたが、すでに多くの人が入っていました
 駐車場からゲートまでかなり有りましたが、歩く道中も音楽が流れていたりしてリゾートの雰囲気 プールや宿泊施設も併設されていて、ディズニーランドのようなワクワク感が有りました


01gate.JPG


 入場して最初に向かったのは、昔からここでは有名なホワイトサイクロン、土台が木で構成されたジェットコースター
 開場間もないのに、既に60分待ちでしたが、家族4人で並びました。


02WC.JPG


 観覧車から撮影したホワイトサイクロン
 綺麗ですよね
 違う角度から。


03WC.JPG


 木製の土台ゆえか、非常に振動が激しく、少し酔いそうな感じでした。 でも、僕以外の家族3人が酔わなかったので大丈夫なのでしょうか?
 僕も怖かったのでしょうか? いくら暑かったとはいえホワイトサイクロン1回で汗びっしょりになり、これだけで自分が無茶苦茶汗臭くなってしまいました マラソンの練習でもこうは臭くならないのですが、汗の種類が違ったのでしょうか?

 他の絶叫マシーンにもせめて娘くらいは同行させたかったのですが、どうもあの腰がフッと浮く瞬間(エアタイムというらしいですが)が嫌だったらしく、結局他の絶叫系マシーンには僕は一人で行くことになってしまいました

 いったん家族と分かれて僕が一人で向かったのは、最高部高さ97m、最大落差93.5m、最大斜度68度は全て日本一、走路全長2479mは世界一というスチールドラゴン2000


 観覧車より撮影した写真。


04stdragon.JPG


 中央奥に、右から左に向けて長く写っている赤いレールのコースターです。


05stdragon.JPG


 これは観覧車とは逆方面の駐車場より撮影した写真。 やはり奥側の赤いレールのがそのコースターです。
 中央手前の緑色のレールはアクロバット。

 このスチールドラゴン2000は90分待ちということでしたが、60分ほどで乗れました。


06stdragon.JPG


 写真を良く見ると解りますが、足が浮いています。
 かなりオープンなコースターですが、走り始めればもうそんなことどうでも良くなります

 落差93.5m、日本一のファーストドロップです


07stdragon.JPG


 この辺りではずっと腰が浮きっぱなしです


08stdragon.JPG


 この辺りに来ると、一気にGが上から襲いかかって来ます。 そのGはなんと3.5Gとのこと
 (各コースター名のリンク先には公式HPがリンクされています。 各コースターの動画も有りますので是非観ていただきたいです。
 スチールドラゴン2000の乗り心地は安定していて、ホワイトサイクロンより遥かに良いです 


 違う角度から。


09stdragon.JPG


 この角度から見ると、まるで壁みたいです


 僕がスチールドラゴンに並んでいるころ、嫁さんと子供達はこれに行っていました。


10kyuuryuu.JPG


 急流すべり、シュート・ザ・シュート
 これ、カッパを着て乗るのが基本なんですが、着ないと下手したらパンツまでびしょ濡れになります
 滑り落ちた瞬間はこんな感じ。


11kyuuryuu.JPG


 凄い水しぶき

 僕も後で、皆と一緒に乗りました


 僕がスチールドラゴンを乗り終えた頃、皆はゴーカートに乗っていましたが、その終了を待って昼食にしました。
 昼食の後は全員で観覧車へ乗り、上空からの園の様子を楽しみました。
 ホワイトサイクロンが特に美しかったです
 観覧車はエアコンが効いていて、暑かったこの日ではオアシスのようでした 僕は2回、他のみなは3回乗りました


 観覧車の後には再び僕だけ別れ、今度はアクロバットへ。


12acrobat.JPG


 こんな風にうつぶせになって乗るコースターです

 実はこれが一番面白かった

 うつぶせで下向いた状態から宙返りしたり・・・


13acrobat.JPG


 キリもみしたり・・・


14acrobaat.JPG


 この上を向いている瞬間が不思議な感じでとても面白かったです

 眼前を池から水しぶきが上がる演出が有ったりとか・・・


15acrobat.JPG


 乗ってる僕の目には入って来辛いのですが


 この後もいくつかのアトラクションを廻り、お土産を購入して16時頃に園を出て帰宅の途につきました。

 今回の旅行は、僕が一番楽しんでしまったかもです
 でもおっさん一人で行列に並んでいるのはちょっと違和感有ったかもです
 周りはほとんどが男子のグループか女子のグループ、あとカップルでしたし、スチールドラゴンもアクロバットも乗ってる人の平均年齢は20代でしたからね

 今夏の旅行記は、これで終わりです。 読んで下さった皆さん、ありがとうございました
 
posted by ちゃんちゃん at 20:06| 大阪 ☁| Comment(6) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
怖くないんですねぇ!凄い!ほんまビックリです。
読んでいるだけでも気持ち悪くなってきそうで、違う世界やなぁって思っていますわ。
まあその空中遊泳みたいな世界に行けませんが。観覧車で十分です。
Posted by かねさん at 2017年08月28日 14:03
 怖く無いと言えば嘘になりますが、自動車運転しているよりずっと安全だと思いますよ。

 僕は気持ち悪くなる系はダメなんですが、ただ単に過激なのは大丈夫です。 というか大好きです。 なかなか乗る機会は無いですが。
 バイキングとか、コーヒーカップとか、ああいうのは気持ち悪くなるのでパスですね。

 いつか絶叫マシーンで有名な富士急ハイランドにも行ってみたいものです。
Posted by ちゃんちゃん at 2017年08月28日 17:56
羨ましいですね。
昨日、娘が友達と富士急ハイランドで楽しんできました。

自分、ディズニーくらいのジェットコースターなら平気ですが、
このレベルはちょっと・・・

でも一度は乗ってみたいです。
Posted by プー at 2017年08月28日 23:57
 おお!
 娘さん、富士急ハイランドですか!!
 羨ましいです(憧)

 昔、良くTV番組で有名人が乗るみたいなのを定期的にやっていて憧れていたのがその富士急ハイランドのムーンサルトスクランブルでした。
 ちょっと調べたら6.5Gもの加重がかかるコースターだったんですね。
 あれ、乗りたいとずっと思ってましたが、もう相当前に撤去されたみたいですね。

 プーさんも一度挑戦されてみて下さい。
 冗談抜きで、車で街中走っているよりはずっと安全ですから(笑)
Posted by ちゃんちゃん at 2017年08月29日 08:13
家族旅行^^

来年も行ってね。
家族旅行の記事好き♪^^
Posted by マリ at 2017年08月31日 02:14
 ありがとうございます!!

 来春はどうなるか解りませんが、親としてはできる限り行き続けたいところです。
 マリさんのように、楽しみにしてくださっている方がいらっしゃるならなおさらですね。

 ちなみに今回も、娘はサイフを落としませんでした(笑)
Posted by ちゃんちゃん at 2017年08月31日 19:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください