2018年05月03日

こんなことが許されて良いのだろうか? 卓球・世界選手権団体戦女子での韓国・北朝鮮合同チーム結成について

 大会前の決定ならともかく、大会期間中での突然の結成、それもそれで準々決勝パスでメダル決定とはいくらなんでも汚いんじゃ無いでしょうか?
 
 
 石川佳純、南北合同チームとサプライズ準決勝へ「最高のプレーしたい」(スポーツ報知)

◆卓球・世界選手権団体戦 ▽女子準々決勝 日本3―0ウクライナ(3日、スウェーデン・ハルムスタード)

 日本女子がウクライナを下して準決勝進出を決め、3大会連続メダルを確定させた。今大会は3位決定戦はなく、準決勝に勝ち上がった時点でメダルが確定する。準決勝(4日)では韓国・北朝鮮合同チームと対戦する。

 「世界選手権らしく何かサプライズがあって…。私たちは自分たちの力を出すだけ。最高のプレーをできるように頑張ります」と、主将の石川佳純(25)=全農=は言い切った。この日、準々決勝で対戦予定だった韓国と北朝鮮が、戦わずに合同チームとして準決勝に進むことを要望。国際卓球連盟も「卓球はスポーツを通じた平和を推進する完璧な手段」との見解を示し、大会期間中に新チームが誕生するという前代未聞の決定がなされた。日本は4日、その合同チームと“歴史的一戦”を戦う。

 韓国と北朝鮮が融和ムードを背に臨むならば、日本は5人のチームワークで迎え撃つ。「試合に出てるのは私たち3人ですけど、戦ってるのは5人。ベンチで熱い応援をしてくれている。チーム一丸で戦えてるのは、この2人のおかげ」と石川主将は早田ひな(17)=日本生命=と長崎美柚(15)=エリートアカデミー=に感謝の言葉を述べた。早田は「3選手に頑張ってもらいたいという気持ちで応援してます。チーム一丸で頑張りたい」。長崎も「自分も今大会は出場がなかったけれども、3選手がやりやすい環境でできるように最大限頑張るし、みんなで優勝目指して頑張りたい」と話し、5人の結束力で3大会連続の決勝進出を目指す。
(引用終わり)


 平昌五輪のアイスホッケーは、開催前に決まったからまだマシだった。
 とはいえあれはあれで韓国の代表選手の何名かは五輪に出られなくなり、非常に可哀想に思えた。
 今回はなんと開催期間中、それもたまたま準々決勝で韓国と北朝鮮が当たったことからこの案が浮上したそうだが、これでこの合同チームは戦わずしてメダルを決めてしまった。 こんなことが許されて良いのだろうか? 考えようによっては合同チームは体力も温存できたことになる。 日本にとって前向きに考えれば試合勘を失ってくれればという風にも考えられるだろうが、韓国も北朝鮮も決勝トーナメントに上がって来るのだから実力も有るわけだ。 それが合同になるなんて、汚いと言われても仕方が無い。 TV観戦している時に、トーナメント表を見て『変なドローだな』と思っていたが、まさかこんなことになっていたとは・・・
 ウクライナを降して実力で準決勝進出と銅メダル以上を決めた日本にとってラッキーだったのは、ウクライナのカットマン2名と対戦できたことだろうか? 北朝鮮にも韓国にも確か強いカットマンが居たように思う。 特にリオ五輪では北朝鮮のカットマンに日本女子は随分と痛い目に逢わされたのでは無かっただろうか?

 日本チームには、明日の準決勝ではこんな非常識な形で結成された合同チームなど、圧倒して勝って欲しい。
 今日はウクライナのカットマン2名を完封した石川選手と平野選手だが、明日も完封してしまって欲しい。

 頑張れ!! ニッポン!!!


 しかし、大会期間中にこんなワガママを受け入れた国際卓球連盟って何なんでしょうか?
 非常識にもほどが有る
 
posted by ちゃんちゃん at 23:37| 大阪 ☀| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当、信じられない暴挙でしたね。
「協力して日本に勝った」なんて絵も描いていたんじゃないでしょうか。

石川選手の激闘は手に汗握りました。
勝ってくれて本当に良かったです。



Posted by プー at 2018年05月04日 22:41
今回は運営側にも問題が有ったと思います。
対戦の可能性の有る国には了承を得たとのことでしたが、平和を前面に押し出されては了承せざるを得ないでしょう。特に日本はそういうのを断れるような国民性では無いですし、特に隣国ですしね。
弱みに付け込んで、あわよくば勝ってやろうとは思っていたでしょうね。

前日の報道では『選手に動揺は無い』とのことでしたが、そんなわけないですよね。石川選手は特にキャプテンの責任感から動揺は見せられないですし、プレッシャーも有ったことと思います。相手はリオで敗けた相手でしたし、苦戦しても勝ったことは大きかったと思います。
1試合も落とすこと無く、勝ち切ったことは本当に素晴らしかったです。

大きな山を乗り越えて、新たな気持ちで今夜の決勝も良い結果が出れば良いですね。
今夜はライブで観たいのですが、明日の朝が早いので厳しいかもです・・・
Posted by ちゃんちゃん at 2018年05月05日 10:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください