2018年05月22日

第14回 全日本マラソンランキング(2017.4-2018.3)

 2017年度の全日本マラソンランキングが発表されました。
 
 
 2016年度は48歳世代で9087人中の3800位台でしたが、2017年度は49歳世代で、9151人中で3300位前後でした。
 ランキングされるようになって3年目、昨年は入れなかった上位4割以内には入りましたが、サブ4は成っていないのでやはり不満です。
 2018年度はサブ4を達成して、スッキリと来年の今日を迎えたい。(昨年も言ってた
 ちなみに昭和43年産まれ、僕と同世代の男性は約96万8000人居るそうです。(あくまで出生数ですが)  その中でフルマラソンを走っている人口がわずか1%以下というのは思ったより少ない。 その中でさらに上位4割に入っているんだから、結構頑張っているんだと思っても良いかもしれない?

 世代別の成績を確認すると、昨年までと少し様子が違う・・・??
 世代別平均完走タイムが昨年と比べると3分くらいも速くなっているぞ? と思ったら、昨年まで世代別の平均完走タイムで表示されていた部分が、今年は中間順位の方のタイムになっていました。 昨年は平均完走タイムが4時間30分を切っていたのが4世代のみ(男子)で、僕の48歳世代がその4位でしたが、今年は中間順位の方のタイムが4時間30分を切ったのは下記の通り42歳世代から52歳世代の11世代。


  1位 46歳世代 4時間24分56秒
  2位 48歳世代 4時間26分44秒
  3位 47歳世代 4時間26分58秒
  4位 50歳世代 4時間27分37秒
  5位 45歳世代 4時間27分37秒
  6位 49歳世代 4時間27分54秒
  7位 42歳世代 4時間27分54秒
  8位 52歳世代 4時間28分23秒
  9位 44歳世代 4時間28分41秒
 10位 51歳世代 4時間28分45秒
 11位 43歳世代 4時間28分54秒


 僕の世代は今年は6位。
 昨年は45歳世代が1位でしたが、それがそのままスライドしたのか今年は46歳世代が1位になりました。 平均完走タイムは必ずしも中間順位のタイムと完全一致するというわけでは無いので、尺度が違えば結果は違うかもしれませんが。 世代対抗の結果という意味では、僕は平均完走タイムが知りたい。


 さて、全日本マラソンランキングが発表された今夜のランの状況。


 今日の走行距離 :  10.46km
                    60分16秒
                     5分46秒/km
                     10.41km/h
 今月の走行距離 : 126.07km


 今夜はガチユル走でした。
 2km目と、3分レスト後の3km目のガチ走は4分16秒と4分18秒。
 贅沢を言えばあと5~10秒ずつくらい速くしたいところ。 でもユル走の方は、合計5km目から6分以上に落とすことができ、最後の3kmは6分20秒台まで落とすことができました。 ユル走は少し上手く走れるようになって来たかもです
 気温も上がり、ユル走でも冷えなくなって来ました。 ちょこちょこガチユル走をやろうと思います。
 
posted by ちゃんちゃん at 23:07| 大阪 | Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お邪魔します。 マラソンランキング、発表されましたね。
私はPB更新できていないので、順位ダウンでした。。。

世代別タイムの集計方法、変更になっていたのですね。
集計の母集団が多いと 突出して速いランナーもいる場合があるので
平均よりも 中央値の方がリアルな結果が出る、ってコトなのでしょうか。

ただ、途中で集計方法を変更したのなら せめて5年分くらいは
過去データも再集計して 見せて欲しいですね。

うん。 理屈っぽいコメントで すみません。。。

お互い 大阪マラソン当選しますように。

Posted by ねこじし at 2018年05月24日 00:26
ねこじしさん、コメントありがとうございます!!

僕は歩きさえ減らせば、自ずとPB更新できるレベルのタイムなので、初めてランキングされてから今回で3回目、今のところ年々成績はアップできています。
でもとにかく、ただ早くサブ4達成したいだけです。あと7分(苦笑)

僕も理屈っぽい男なのでおっしゃること解ります。
どういう理由で変更したんでしょうね?
平均出すより簡単だからとか?(笑)

大阪マラソン、お互い当選できれば良いですね!
Posted by ちゃんちゃん at 2018年05月24日 22:48
コメントを書く
コチラをクリックしてください