2018年07月29日

台風直撃

 こんなの何年ぶりでしょうか?
 
 
 非常に稀な左カーブを描き、台風12号は大阪を直撃しました。

 昨夜、午前1時頃に目が覚めた時には雨が強くなっていましたが、風はまだそれほどでは有りませんでした。
 次に目が覚めたのは午前3時頃でしたが、この時はおそらく風の音で目が覚めたのだと思います。 強い雨を伴い、強風が吹いている様子でした。
 風雨が強くなると、職業柄、色々と気になって眠れなくなります。 昨夜もそうで、それからしばらくは眠れませんでした。

 午前4時前くらいからかなり風雨は弱くなったように感じました。 台風情報ではまさにいま大阪を通過しているはずの時間帯でした。
 台風の雲の渦はもうかなり崩れてはいましたが、『これは目に入ってるな』と思っていました。 すると、午前4時40分頃にはさらに強い雨が降り、猛烈な風も伴っていました。 『うわ~ 嫌だなあ・・・ また何か有るなあ・・・』と、憂鬱な気分になりつつ、おそらく午前5時くらいには眠りについていたようで、次に気が付いたのは、目覚ましの鳴った午前6時でした。

 朝6時の時点でまだ雨は降っていましたが、風も随分とマシになり、仕事はできそうな様子で、朝食を食べて現場に向けて車を走らせました。 現場に着くと、かなりの強風で、作業は大丈夫か心配しましたが無事に完了し、昼過ぎには会社に戻ることができました。

 ただ、昨夜は早く眠りについたとはいえ、心配ごとが多く、風雨が気になって眠りが浅く、行きの車も結構眠かったです。 大雨で少し涼しくなってくれるかと思っていましたが、外気温は少し下がったものの、風雨で窓が開けられないので室内が暑いのは一緒でしたし。
 でも今日は夕方走りたいので、少しでも眠っておこうと、現場に早く着いたので現場近くの駐車場で30分、戻りにもコンビニで昼食食べてから30分と、車の中で眠りました。

 そんな台風が通過した夕方のランの状況


 今日の走行距離 :  10.32km
                    55分11秒
                     5分21秒/km
                     11.22km/h
 今月の走行距離 : 166.74km


 今日は完全に暗くなる前に走れたことも有り、疲れも溜まっていましたし、いつもの堤防を7回登り降りする10.46kmでは無く、全て河川敷で完全フラットな10.32kmのコースを走りました。 まだ風も残ってましたし、往路の向かい風を頑張れば、復路の追い風はラクでした。

 これでなんとか年間2000kmペースの月間166.67kmをクリア。
 少し無理すれば目標だった181kmに届くところまで来ましたが、週明けは仕事も忙しいですし、無理はしません。
 
posted by ちゃんちゃん at 21:21| 大阪 ☀| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください