2018年09月05日

台風21号の爪痕 : 今朝の淀川・十三大橋付近の様子

 今朝、早目に起きて、淀川河川敷の状況を確認して来ました。
 
 
 NTT付近より、河口側をのぞむ。


IMG_2421.JPG


 写っている橋は十三バイパスの新十三大橋。
 堤防のゴミが溜まっているラインを見れば、水位が堤防の高さの半分を軽く超えていることが解ります。
 左側の野球場のネットがグチャグチャにはなれども、流されずに残っていることに逆に驚き。
 何年か前の台風か何かの大雨で水位が上がった時は、河川敷が広範囲に水没したものの、足元数十センチも無かったので今回の凄さが解ります。 軽く僕の背は超えていますからね。
 高潮、恐るべしです。


IMG_2423.JPG


 こちらは前の写真の反対側、上流方向を見た状況。 国道176号線、十三大橋のたもとの様子。
 ゴミのラインから、橋桁が水没していたことが解ります。 ここではあと2mほどで溢れていたところです。
 この十三大橋の上でも車の横転などが有ったのか、昨夜は赤色回転灯が回っているのが確認できました。


IMG_2425.JPG


 この写真は、前の記事でご紹介した動画と同じような角度で撮影した写真。
 全く違う風景です。
 中央奥に見える、車止めの鉄骨が昨日のピーク時には頭部分しか見えていませんでした。
 昨夜、帰宅時にここを通ったのですが、すでに河川敷は歩ける状態でした。 僅か8時間くらいで潮位は4m以上は減じたのでしょうか? 本当に高潮は恐ろしいと感じました。
 満潮と台風通過の時間は3時間ほどのズレが有りましたが、もしこれがドンピシャに合っていれば、さらに水位は高くなっていたものと思われますので、もしまたこのようなことが有った際に備え、家族の避難場所を考えておく必要が有りそうです。


IMG_2424.JPG


 これはその十三大橋の上流側の車止めの近影。
 3.5mと書かれていますが、実際には少し低いはず。 とはいえ、3mは軽く有るはずですので、ここが地面から3mほどは水没していたことになります。
 昨夜、ここを通った際に、何が一番驚いたかというと、沢山のカエルの鳴き声が聞こえたこと。 こんなに水位が変化しても、どこかで隠れてやり過ごせるんだということ。 生命って凄いなと思いました。


 今秋の秋に淀川河川敷で開催されるマラソン大会はどうなるでしょうか?
 今回は川の増水では無く、高潮による影響が大きいでしょうから、河川敷の被害が酷いのは毛馬の水門までかもしれません。 だとしたら、秋のマラソン大会の開催は心配無用かもしれませんね。


 さて、今日もまだ会社。
 実家の母宅は、今夕に停電から回復した模様。 昨夜は停電が回復せず、暗闇でひとり過ごしたそうで本当に良かった。 携帯も今朝の段階で充電が切れそうになっていましたが、近所の方に充電させていただいたり、僕の妻が洗濯物を取りに言って洗濯してくれたりと、助けて下さいました。 なのに実の息子の僕は、我がままな社内や社外の要望に振り回され、自分の実家の対応もできないのに他人の為に働き、今も会社に一人残っています。 非常にやるせないです。

 今月はしばらくこんな感じかもしれません。 今月は距離も踏めそうに無さそうな感じになって来ました。
 このままでは今年走った距離が一気に無駄になってしまうのでは無いかと思うと、非常に辛い想いになります・・・
 
  
posted by ちゃんちゃん at 22:33| 大阪 ☁| Comment(2) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
ちゃんちゃんさんとご家族に大きな被害が無かったようで何よりです。
今回の台風では高潮と強風で広範囲に被害が及んでいるようですね。
14年前の台風では私の実家が高潮で床上1m以上の浸水被害に遭いました。
前の道路に水が流れ始めてから、あっという間に床上まで来たそうです。
幸い2階に避難して家族は無事でしたが・・・
やはり危ないと感じたら早めの避難が必要なんでしょうね。

お仕事のほうはこれからが大変なんだと思いますが、お体に気をつけてくださいね。
まだまだ暑さが続くと思われるので、体調管理は万全にしてがんばってください。
Posted by Mizo at 2018年09月06日 10:06
 ありがとうございます。

 今回の台風では神戸から大阪南港にかけての沿岸地域の高潮被害と、主に大阪泉南地区の暴風被害が大きかったように思います。
 協力会社の倉庫の屋根が飛ばされたり、未だ停電中だったりと、まだひきずっています。

 岡山の水害に比べればマシですが、もしも淀川が溢れていれば、岡山以上の被害が出ただろうと思うだけに、改めて認識を変える必要が有ると感じました。
 家族には昨日のうちに淀川に行かせ、今回は本当にやばかったことと、今後の認識の改定を促しておきました。

 災害自体はともかく、その対応に対する社内圧力や社外の横柄な態度にストレスが物凄く、走れない現状ではこのブログが唯一のストレスのはけ口なので、この二日間は会社帰る前に記事書いてました。
 今日くらいは早めに帰宅して一汗かいてストレス解消したいところですが、天気がまた悪くなりそうです。
 
 Mizoさん及びご家族も、怖い思いをされているみたいなので大丈夫だと思いますが、事実は常に想像を超えることをまた考えて下さればと思います。
Posted by ちゃんちゃん at 2018年09月06日 12:17
コメントを書く
コチラをクリックしてください