2018年09月09日

淀川河口~西淀川大野川緑陰道路の被害状況確認ラン

 今朝は淀川河口からこの夏に涼を求めて何度も走らせていただいた、西淀川の大野川緑陰道路の被害状況を確認しつつ走って来ました。
 
 
 今朝は5時過ぎに目覚ましをかけていたのに起きれず、6時過ぎてから起き、7時30分頃から走りました。
 走り出しが遅れた分、雨に降られてしまい、結構濡れてしまいました
 自分で起きれないなんてことは僕の場合ほとんど有りません。
 27年以上会社勤めをしていますが、寝坊らしい寝坊は2回のみ。 1度は遅刻してしまったものの、もう1度は寮生活時に後輩に起こされたもので遅刻はせずでした。(ちなみにこの僕を起こした後輩は、1年以上に渡り、毎日3回僕が起こしていたという後輩です。 こんなのが二人居たので、1年余りで都合2000回くらい僕が二人を起こしています。) それももう20年近く前の話ですが。

 まずは淀川沿いに河口方面へ走ります。

 河口から1km付近の工場地帯の様子。


01工場屋根等破損.JPG


 手前左側の工場の屋根は大規模に飛んでしまっています。
 左側の工場も、屋根や壁がところどころ破損しています。

 少し先の植栽。


02河口1km手前.JPG


 根元から木が倒れています。

 河口の矢倉緑地の入口


03矢倉緑地入口.JPG


 前回の台風20号の時は右側のスロープの入口付近まで来た程度ですが、今回はかなり上の方まで到達している様子が伺えます。

 スロープを上がり切ったところに有るトイレ。


04矢倉緑地トイレ.JPG


 使用禁止になっていました。
 さすがにこの高さまで高潮は来ていないはずですが、下水関係が水没しているはずですので、衛生面の問題が有るということでは無いかと思います。

 河口付近より上流方向を。


05河口.JPG


 倒木だらけ。

 大野川緑陰道路の様子。
 姫島以西が酷い。


06大野川緑陰道路.JPG


07大野川緑陰道路.JPG


08大野川緑陰道路.JPG


09大野川緑陰道路.JPG


10大野川緑陰道路.JPG


11大野川緑陰道路.JPG


 もう無茶苦茶。
 まともに真っ直ぐ走れません。
 姫島より西側の方が東側より状況が悪い。 特に43号線より西が酷かったです。 これは普段に整備の手が入っているかどうかのように思えます。 もともと東側の方が整備が行き届いてますので、そういうのが影響しているのかもしれません。

 緑陰道路沿いのコンクリートブロック塀が緑陰道路側に倒壊しているところも有りました。


12大野川緑陰道路CB倒壊.JPG


 ちなみに十三のホテル街横に有るマンションのブロック塀も10mくらいに渡って倒れているところが有ります。
 地震では無く、台風で倒れるって凄い。 まあ、地震で弱っていた可能性は有りますが。

 河口付近から降り出した雨は、姫島まで戻って来たあたりで本降りに。


13姫島地区雨.JPG


 ちょっと解りづらいかもしれませんが、もう土砂降りでした。
 高架下で10分ほど雨宿りしていましたが、なかなか止みません。 寝坊したことを後悔
 だんだん身体が冷えて来ましたし、蚊にも噛まれまくりそうになって来たため、少し雨脚が弱まったところでラン再開しました。 すると、幸いにも雨脚はさらに弱まり、ほぼパラパラ程度になりました。


 今日の走行距離 : 14.25km
                 1時間21分30秒
                     5分43秒/km
                     10.49km/h
 今月の走行距離 : 52.85km


 昨日より少しペースが速いのは、後半雨で急いだためです。


 それにしても僕のマイランニングコースはだいぶダメージを受けて走り辛い状態になっています。
 気温が下がってくれば、休日は河川敷を上流方面に走るのでまだマシですが、夜ランが通常のコースを走れるようになるまでどれくらいかかるのか解りません。 というか、それ以上に阪神高速淀川左岸線の延伸工事の影響による走路制限の方が心配です。
 
posted by ちゃんちゃん at 11:20| 大阪 ☁| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください