2018年09月16日

男子マラソンの世界記録がついに2時間1分台に突入!!

 一気に1分18秒も更新とは驚き
 
 
 キプチョゲが2時間1分39秒の世界新・・・人類初の1分台突入でベルリンV(スポーツ報知)

 ベルリンマラソンは16日、ドイツ・ベルリンで行われ、16年リオデジャネイロ五輪金メダリストのケニアのエリウド・キプチョゲ(33)が2時間1分39秒の世界新記録で優勝。人類初の2時間1分台に突入した。

 これまでの記録は14年にデニス・キメット(ケニア)が樹立した2時間2分57秒。

 日本記録は設楽悠太の2時間6分11秒。
(引用終わり)


 キロ平均2分53秒以下ですよ
 この調子だとあと10年以内に2時間切りが出てしまうかもしれませんね・・・

 それにしてもタイムも凄いですが、このレベルの大会で2位に5分近くの差をつけて勝ってしまうんだから凄いです

 女子では大阪国際女子を制した松田瑞生選手が出ていたので日本記録を期待しましたが、自己記録は21秒更新したものの5位でした。

 僕も早く世界記録の倍のタイムには勝ちたい
 
posted by ちゃんちゃん at 19:40| 大阪 ☀| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
半年ほど前に設楽君が5秒日本記録を更新したのに、世界は1分18秒の更新ですか!
また世界に遅れを取ってしまいましたね。世界新が出たレースでの中村匠吾君の2時間8分16秒も少し物足りなさを感じます。
キプチョゲはナイキのBREAKING2で2時間25秒を記録していたから、この世界記録には納得ですが、もはや向かうところ敵なしですね。
東京オリンピックでは暑さのため日本人に有利かと言われたりしますが、いかんともしがたい大きな差を感じます。
あと個人的にはMGCでの松田さんと鈴木亜由子さんの対決を楽しみにしています。
Posted by まーさん at 2018年09月18日 17:41
 そういう比較をすると哀しくなりますね(苦笑)

 でも、新シーズンはきっと日本記録も5分台に突入してくれるものと僕は期待しています。

 それにしてもキプチョゲ選手はフルマラソン10戦9勝ということですが、速さに加えてあまりの強さに驚きです。

 松田選手と鈴木選手ですか。
 楽しみですね。
 僕はそこに前田選手が加わって欲しいと願っています。
Posted by ちゃんちゃん at 2018年09月18日 18:36
コメントを書く
コチラをクリックしてください