2018年10月21日

『卓球少女』愛ちゃんが引退 そして映画『ミックス』観賞

 あえて卓球少女愛ちゃんと呼ばせていただきます。
 それがやはりしっくり来ますからね
 26年間の競技生活、お疲れ様でした!!
 
 
 競技活動についてのご報告です。(福原愛オフィシャルブログより)

皆さまこんにちは!

ご無沙汰しております。

朝晩はだいぶ涼しく感じるようになりましたが、皆様いかがお過しでしょうか?

Tリーグの開幕が近づき、私も今までとは違う立場で卓球と向き合うようになり、色々と考えることも多くなりましたが、最近ようやく自分の中で答えが見つかりました。

今日は、これまでの長い間、ずっと支え続けてくださった皆様に、自分の言葉でご報告したいことがありますので、ブログを書かせていただきます。

私は選手としての立場を、ここで一区切りつけることを決意しました。

2016年のリオオリンピックから二年が経ち、結婚や出産を経験し、日々育児に励みつつも、競技のことが頭から離れることはありませんでした。

3歳から卓球を始め、約26年の間、多くのことを学ばせていただきました。

とてもおこがましく身勝手かも知れませんが・・・これまでの私は、これからも卓球界を引っ張っていくため、子育てをしながら競技を続ける必要があると思っていました。

リオオリンピック以降は、新しいお仕事などに携わる中で、周りの方々が私に求めるものが、これまでと違ってきていると感じることもありました。

福原愛選手と呼ばれることよりも、卓球の愛ちゃん、と呼んでくれる方の方が多く、小さい頃から日本全国の皆様からの温かい応援や励ましをいただき、そして育ててもらいました。初対面の方にも「大きくなったねえ」と言われることも多かったです。

結婚する際、家庭としての軸を作りたい、そしてまた選手としての軸に戻ってきます、そして後輩のために新しい道を作っていきたい、と話したのを覚えておりますが、皆様がご存知の通り、この2年間で次世代の選手達が大きな成長を遂げ、日本の卓球界全体が以前より盛り上がってきました。

とても嬉しく感じるのと同時に、知らない内に私自身で勝手に感じていた肩の重みが、すっと抜けるような感覚があり、私が選手としてできることはやり切った、頑張り抜いた、という思いが強くなり、自分が選手としての立場でやるべき使命は果たせたかな、と感じるようになりました。

もう私が選手として卓球界を引っ張っていかなくても大丈夫、後輩たちがさらに飛躍し、日本代表として頑張ってほしい、という想いです。

この二年間、色々な立場を経験する中で、選手としての立場で後輩たちに新しい道を作ることよりも、別な形で携わることにより、これまで以上に若い世代が成長しやすい環境を作るなど、私が卓球界、スポーツ界に貢献していけるのでは、と考えています。

3歳9か月でラケットを握り始め、10歳でプロ宣言、11歳の時にはナショナルチームでの活動が始まりました。高校時代は中国超級リーグにも参戦するなど、長い間、本当に多くの経験をさせていただきました。オリンピックでは、アテネ、北京、ロンドン、リオ、と4度出場することができ、日本代表として2個のメダルを獲得できたことは誇りに思いますし、これまでの全ては私の財産です。

このように思えるのは、どんな状況でも私を温かく見守り、応援してくださったファンの皆様、なかなか結果が出ないときや怪我をしている時にでも、いつも変わらずにサポートしてくださったスポンサーの皆様、苦しいことも嬉しいことも側にいて、一緒に乗り越えてくれた張コーチ、怪我をしていて一番難しかった時期を支えてくれた美香先生、フィジカル面を強化してくださったトレーナーの中野ジェームズ修一コーチ、最高の状態で試合に臨めるよう10年間フィッティングパートナーをしてくれた金さん、そして時には私を引っ張り、時には背中を押し、叱咤激励してくれたスタッフ、そして家族のおかげです。

何度もやめようかと考えたことはありましたが、一度も卓球を嫌いになることはありませんでした。そんな風に思えるものと出会わせてくれた母と兄に感謝の気持ちでいっぱいです。

私は生涯卓球人なので、卓球という軸がぶれることは一生ありません。

コートから離れて更に卓球が好きになった気がします。

これからは選手とは別な立場で、これまで支え続けてくれた皆様に、卓球を通して恩返しをしていきたいです。

卓球以外のことをほとんど経験したことがないので、皆様にご迷惑やご心配をおかけすることもあるかと思いますが、一歩ずつ前に、自分らしく、人生を終える時に今日のようにやりきった、と思えるような日々を過ごせるよう、これから邁進していきます。そして人の役に立ち、必要とされる中身のある人間を目指してまいります。

また選手としてプレーしているところを観たい、と言ってくださった皆様、ご期待に添えられず申し訳ありません。皆様からいただいた言葉を胸に、次のステップへ進もうと思います。

これまで温かく応援していただき、ありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします!

福原愛


 なんか彼女らしい文章ですよね。
 じーんと来てしまいます。
 これだけ競技を続けて来て、一度も『卓球を嫌いになることは無かった』というのは逆に驚きです。
 彼女には五輪で個人のメダルを獲って欲しかったですが、幸せな競技生活で有ったなら何よりです。
 これからも卓球には関わって下さるとのことですが、まだまだ長いこれからの人生が彼女にとって幸せなもので有ることをお祈りしています。


 さて、この週末はたまたま土曜日に放送の有った卓球映画『ミックス』を観ました。
 奇しくもこちらは卓球を嫌いになって競技から離れた『卓球少女』が大人になって競技を再開する物語でした。

 この映画は大変面白かったです。
 それに卓球のシーンが本当に良くできていました。
 出演者も相当練習したのでしょうが、ラリーシーンなど、本当に良くできていたと思います。 どうやってあれだけの映像が撮れたのでしょうか? そこに興味が湧きます。

 出演者も凄いです。
 何と言っても主演の新垣結衣が可愛かったのは言うまでも有りませんが、それ以外の共演者が凄い。
 広末涼子のカットマンもなかなかサマになっていましたし、朝ドラでブレイクした永野芽郁もライバルとして出演していました。
 蒼井優が中国ナショナルチームから落ちこぼれて日本で中華料理屋を営んでいたり(当然中国人役)、吉田鋼太郎(おっさんずラブの印象が強い:笑)が対戦相手として2度も立ちはだかったり、新垣結衣・瑛太ペアの武者修行の相手に鈴木福君と谷花音ちゃんの子役ペアが出ていたり、何と言っても凄いのは水谷隼、吉村真晴、石川佳純、伊藤美誠他の国内トップ選手が少しですが出演していたことです。
 あとトレンディエンジェルの斉藤さんが細かい他人のギャグを放り込んでいるのが個人的にはツボでした(笑)

 これは保存版です
 
posted by ちゃんちゃん at 23:35| 大阪 | Comment(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんちゃんさん、こんばんは。
ソッコーでのブログへのコメントありがとうございます。(笑
到底当たるとは思って無かったのに当選しちゃいました。
4枚当たったので、ちゃんちゃんさんをお誘いしたかったのですが…
いろいろとしがらみがありまして。
まず広島の真央友さんとはチケット争奪戦の共闘体制でしたので、二枚消えました。
本来は私が良い思いが出来ると思ってたんですが逆でしたね。
なんせ広島県民優先枠が二回もありましたから。
そこに二人で挑んでダメだったのに、広島県外枠に一人で挑んでも当たるわけがないと思ってました。
それが当たっちゃうとは…
で、残る一枚は私の従妹になりました。
去年一緒にTHEICEを見に行く予定だったのに前日に息子が熱を出して行けなかったんですよね。
その辺の顛末はブログに書いてます。
なので彼女にリベンジさせてあげないとかわいそうすぎるもんで。
それに他の人を誘ったってバレたら後で何を言われるかわからないし。(笑

ちゃんちゃんさんともいつかお会いして真央ちゃん談義をしたいですね。
お互いに休みが合わないんで中々難しいですけどね。
でも大阪と岡山ですからそんなに遠くはないですもんね。
では、お会いできる日を楽しみにしています。

ちなみに今日ご来店の常連さんにもバレてました。(笑
Posted by Mizo at 2018年10月23日 22:52
 コメント、ソッコーでしたか?(笑)
 『これは!』と思って調べたら思った通りだったのですぐにコメントさせていただきました(笑)
 お店の常連さんにもバレてましたか(笑)
 Mizoさんの真央ちゃん好きをご存知の方なら気付くでしょうね。

 僕がお誘いいただくなんておこがましいですよ。
 そもそもショーどころか競技も観に行ったこと無いですし。
 まあ、それだけに低価格のショーは魅力的なんですが。
 それに行くなら嫁さん巻き込みたいですかね・・・(笑)
 大阪・神戸・京都あたりで開催されれば平日でも必ず申込チャレンジしますよ!!

 それは置いておいてもMizoさんと直接お会いして真央ちゃん談義・フィギュア談義をしたいのは僕もです。
 本格的にシーズンインしましたが、真央ちゃんが居なくなったからだけでは無いでしょうが、今年も寂しいGPシリーズ開幕となりました。 アメリカ大会に関しては記事を書くほどの大会でも無かったという印象です。
 それだけに昔話でも色々な話ができたら嬉しいですね。
 いつかの機会には是非よろしく御願いいたします!!
 アメリカ大会、個人的には真凜ちゃんのSPが一番良かったです。
Posted by ちゃんちゃん at 2018年10月24日 08:24
おはようございます。
来年の9月28・29日で兵庫公演が発表されましたね。
ちゃんちゃんさんのご幸運をお祈りしています。(笑
Posted by Mizo at 2018年10月25日 09:11
そうなんですよ!
昨夜、真央ちゃんのインスタで確認していました。

会場はどこかと先程確認したら、残念ながら尼崎スポーツの森でしたが。
でも滋賀も充分圏内ですし、両方とも申し込みたいと思います!!
Posted by ちゃんちゃん at 2018年10月25日 12:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください