2018年12月30日

2018年走り納めはズームフライFKで22kmキロ5ペース走

 正直、今日は少々キツく、15kmくらいからの向かい風ではもう歩きたくなるくらいだったんですが、なんとか走り切りました。
 
 
 今日の走行距離 :    22.1km
                   1時間48分59秒
                        4分56秒/km
                        12.17km/h
                   往路:54分15秒(4分55秒/km)
                   復路:54分44秒(4分57秒/km)
 今月の走行距離 :   194.895km
 今年の走行距離 :  2,195.8625km
 総走行距離    : 10,331.16km


 往路は4分51秒くらいのペースで入ってしまい少々オーバーペースでしたが、結構きつく感じました。 加古川の疲れも残っていたのかもしれません。
 往路の終盤くらいから風が強くなって来て、復路は終始向かい風に。 コースは微妙に蛇行しているので場所によっては強く受けたり弱く受けたりするわけですが、強風のパートを2度ほどはなんとか頑張れたのですが、3度目はもう歩きたくなりました
 でもまあ、練習でできないことは絶対に本番ではできないと思ったのでなんとかふんばり、やり切りました。
 終わってみれば別に息が切れているというわけでは無いのですが、4週間前にやった22kmキロ5ペース走よりキツく感じました。
 あ、そういえばタイムそのものはその4週前のタイムを27秒更新するこの距離の練習自己ベストでした

 実は加古川後に右膝に少々違和感が出ていたのですが、今日の感じだと大丈夫な感じでした。

 大阪ハーフまではあと4週間。
 正直ハーフサブ100は相当厳しいような気がしますが、来週も22kmキロ5ペース走をしようと思います。
 平均ペースがキロ5以下なら今日より遅くてもOKなので、とにかく今日より余裕を持ってやり切りたい。
 2週後と3週後には15kmハーフサブ100レースペース走(4分44秒/km)をして、なんとか1度はそれをクリアしたい。


 ズームフライFKの評価はまだ微妙でしょうか。
 来週もまたズームフライFKで22kmキロ5ペース走をするつもり。
 ただ、フライニットの異様なほどのフィット感だけは絶対に凄い。 もしかしたらヒモ無くても大丈夫なのでは無いかと思うほどです


 これで今年のランは終わり。
 最後はキツく感じる中、なんとか踏ん張り切れたのは精神面で良かった。 レベル低いですが
 走力も記録もなかなか伸びない現状では有りますが、走行距離だけは昨年を440km以上延ばす自己新記録。
 目標としては2000kmとか、月間平均180km(年間2160km)とか有りましたが、そのどちらも超えることができました。
 大きな故障も無く、昨年10月以降では月間150kmを下回ることも無く、順調に走り続けることができました。
 来年は今年の距離を超えることは難しいかもしれませんが、ペースは今年より上げて練習したいと思います。
 
posted by ちゃんちゃん at 20:53| 大阪 ☀| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください