2019年03月23日

ネイサン・チェンが圧巻の連覇!! : 世界フィギュアスケート選手権2019 男子シングル

 名勝負を制したのは完全無欠のネイサン・チェンでした!
 
 
 いや、あの羽生選手の演技の後であの演技は驚きでした
 いくらリードが大きかったとはいえ、オリンピックチャンピオンにあの演技をされ、しかもプーさんの嵐にリンクを埋められ、それでも全てのジャンプで加点を得る出来でしたからね。 本当に凄いです。
 なんといっても大きいのは比較的苦手だった3Aが安定して来たことでしょうか。 3Aが安定しているのに4Lzと4Fという高難度ジャンプで加点を得るようなジャンプをされてはいかな羽生選手でも付け入る隙が有りません。
 羽生君がコンビネーションを全て1.1倍となる最後の3本に入れて来ていますが、チェン選手も同じくで、しかも全て決めましたからもうどうしようも無いです。
 それにしても二人とも、そういったリスキーなジャンプ構成をしっかり決めて来るあたりは凄いです。
 チェン選手、ワールド連覇、おめでとうございます!!

 チェン選手には及びませんでしたが、羽生選手も凄い気魄で鬼気迫る演技でした。 特に最後の3本のコンビネーションジャンプに強い勝利への欲望を感じましたね。 『4Loを跳ばなければいけない』という言葉を有言実行してしまいましたし、さすがとしか言いようが有りません。 今回に関してはチェン選手が完璧過ぎました。
 とにかく銀メダルです。 おめでとうございます!!
 やっぱり日本のエースはまだ羽生選手ですね。

 銅メダルを獲得したのはヴィンセント・ゾウ選手。
 URを取られたジャンプも有りましたが、それでもTESは100点に迫りましたから凄いです。
 彼も今後の男子シングルのトップを争う選手の一人ですね。
 ワールド初のメダル、おめでとうございます!!

 宇野選手は4位。
 冒頭の失敗で優勝は無くなったものの、諦めずに最後の3本、3A、3A+1Eu+3F、3S+3Tをことごとく決めたのは意地でしたね。 来季こそ、強いチェン選手と羽生選手を倒して頂点に立って欲しいです。
 でもチェン選手が強いなあ~
 宇野選手、お疲れ様でした!
 
posted by ちゃんちゃん at 21:56| 大阪 ☔| Comment(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
絶対王者交代ですか?(^o^)
あのプーさんシャワーの後であの出来には恐れ入りました。
今後、彼が完璧な演技を続けたら羽生くんもしょ~まも太刀打ち出来ないでしょうね。
ヒラマサもフリーは圧倒的だったし、ショートの失敗がなければ…
その後は主要大会は連勝ですので、彼が新絶対王者ですかね?
ワイドショーでは羽生くんが12点差を逆転出来るか?って言ってましたが逆に点差が広がりましたもんね。

女子も中々おもしろかったですね。
自分的にはイマイチ盛り上らないはずだったのに…
SPのあった水曜日は休みだったので昼からフジテレビのライストを観てました。
一番滑走だった中国の子がわりと可愛くて、滑りもそこそこだったんですよね。
しかも「漬物石」になって20番ぐらいまでトップを守ったんです。
点数は58点代でしたけどね。

今回の女子はエテリん劇場でしたね。
1位2位は現エテリんで、3位は元エテリん。
トゥルちゃんはエテリんとこに行ってジャンプが安定しましたね。
彼女ってGPシリーズでも目立った戦績は無いですよね?
それが銀メダルですから。
四大陸の時から予感はありましたけどね。
テンくんが天国から支援してるのかもしれませんね。

メドベのあの形相でのガッツポーズも新鮮でした。
以前は楽勝でいけてたのでガッツポーズなんかしませんでしたもんね。
しかもその時の表情が凄かった。
彼女はエテリんとこを離れて正解だったのかな?
おザキにヒラマサでやられたことによる精神的なスランプだったと思うから。

日本勢は残念でしたね。
こういう時に結果を残してくれるのは、舞依ちゃんだと思うんですよね。
彼女が選ばれていたらな~。
まあ、3人ともがんばりまし❗
お疲れ様でした。
でも来年は4回転を跳ぶロシアのジュニア勢が参戦して来るんですよね(ToT)
Posted by Mizo at 2019年03月23日 23:38
>絶対王者交代ですか?

言っちゃいましたね。
さすがに僕はそれを記事本文に書くことはできませんでした。
しかし、ジャンプの難易度を考えるとまともにノーミス同士だった場合、羽生君がネイサンを超えることが困難なのは明白ですよね。
『絶対王者』とまで言えるかどうかは解りませんが(最近の羽生君も含めて)、少なくとも現時点での世界No.1がネイサンで有ることは明白で、しかも頭ひとつ抜け出していると言えると僕は思います。

中国女子選手?
ちょっと僕の好みとは違うかも(笑)

トゥルシンバエワ選手は調べましたがGPシリーズの台乗りも無いですね。
四大陸の時にも書いたと思うのですが、彼女の少女体型が4回転を含むエテリさんのジャンプコーチングに合ったんでは無いかと思います。

メドベデワ選手ですが、あの形相にも圧倒されましたが、何か色が黒くなってませんでしたか?
そちらにも驚きました(笑)

三原選手ですか。
う~ん、出てたとしても、坂本選手ほどPCS出して貰えたかどうかだと思います。
実力の評価は置いておくとして、ジャッジに評価して貰えるかどうかはよりジャンプの評価の高い坂本選手のような気が僕はします。

ロシアのジュニア勢のシニア進出は確かに脅威ですが、僕はそこまで4回転を維持できるとは思っていません。
ジャンプだけで言えば、トゥルシンバエワ選手と紀平選手が一歩リードしているように感じています。
坂本選手も2Aの出来栄えから3Aは行けるのでは無いでしょうか? 宮原選手も練習しているような話も聞いたこと有りますが、彼女のジャンプでは余裕が無さ過ぎて難しいでしょうね。
Posted by ちゃんちゃん at 2019年03月24日 12:52
中国勢ではジジュンちゃんのほうが可愛いかったですが、引退しちゃいましたし。
タブレットの小さい画面で見たからかな?(^_^;)
イム·ウンスちゃんはルックスも良いし(かの国なんで天然顔かわかりませんが)
滑りも「キム・ヨナより良いじゃん!」と思いました。
でもそんなことをするのはあの国の遺伝子なんですかね~。
ベルちゃんが可哀想。

舞依ちゃんはただの「推し」意見ですので…
四大陸で勝ったのでPCSも上がるかとおもいきや、そうでもなく…
もっと評価して欲しいんですがね。
まあ今は坂本選手のほうが評価は上でしょうね。

来シーズンに3Aにチャレンジするっていうのはコーチが明言してました。
さあどうなることでしょうね?


Posted by Mizo at 2019年03月24日 23:43
ジジュン選手は引退してしまったんですね。
彼女は可愛かったですよね~

イム・ウンス選手は現トップ選手の中ではルックスは良いかも?
表現力もキムより上だと思います。
事件に関しては真相は正直解りませんが、やっぱり『あの国だしな~』と思ってしまうことは仕方ないように思います。
ウンス選手は今のところ顔付きもダークサイドに行ってはいないと思っていますので、判断はもう少し先かなと思っています。

坂本選手は3Aイケると思います。
昨年末の全日本で3A決めた細田選手も今夜のTV番組(ジャンクSPORTS)で浜ちゃんがシューズをプレゼントしてくれるので現役続行と言ってましたし(本当に?)、来季は国内でも高難度ジャンプ対決が見られるかもです。
今から楽しみです。

Posted by ちゃんちゃん at 2019年03月25日 00:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください