2019年10月13日

地元のスター、清原果耶ちゃんがいよいよ本格ブレイクか?

 というか、とっくにブレイク済み?
 
 
 清原果耶-アミューズ オフィシャル ウェブサイト


 地元出身の若手女優である清原果耶ちゃんが、読売テレビ系列で昨夜スタートの連続ドラマ『俺の話は長い』で主人公の生田斗真さんの姪っ子役として本格的なドラマに本格的に出演されています。

 彼女は先日終わったNHKの朝の連続テレビ小説『なつぞら』でも主人公である広瀬すずさんの妹役として出演し、まだ17歳で有りながら、30代の子持ち役を好演し、高評価を得ておられました。
 今回のドラマでは中学3年生の不登校の少女役をされています。(不登校と言いながら、第2話(1回30分で2話セットで放送されています)ではもう学校行ってましたが。 正直、不登校はそんなに甘く有りませんけどね

 彼女は現在の所属事務所であるアミューズの2014年のオーディションで、3万2214人の中からグランプリを獲得し、翌年から本格的に芸能活動を始めました。 その2015年にはやはりNHKの朝の連続テレビ小説『あさが来た』に出演したりと、その後もNHKのドラマ等によく出演されていました。 その2018年からは『Seventeen』の専属モデルもつとめ、TOKYOガールズコレクションにも出演と、モデルとしても活躍されています。
 嫁さんからはたびたびその活躍は聞いていましたが、僕がはっきり認識したのは『オロナミンC』のCMに出演されてからでした。 あの『シュポーンッ!!』というセリフがインパクト有りました。
 今回のドラマも、セリフが非常に多く、ドラマの中心人物として出演のようです。 演技も凄く良かったと思います。
 今回のドラマが彼女の女優人生において、さらなるブレイクをもたらすような気がします。


 清原果耶さんは娘と同じ学年で、幼稚園が一緒でした。 確かクラスは違ったと思うのですが、どういうわけか、昔は年賀状のやりとりもしていたんです。 もしかしたらお姉さんがうちの息子と幼稚園バスだったのかな?
 ご自宅は僕の実家のすぐそばで、歩いて数分のところなので、余計に応援したくなります。
 可愛いというより凄く綺麗な顔立ちをしているので、どちらかというと影の有る役が多いですが、まだ17歳の少女ですし、笑顔が多い役をすれば男性人気も爆発するような気がします

 今後の彼女のさらなる活躍に期待したいと思います!
 
posted by ちゃんちゃん at 10:27| 大阪 ☀| Comment(0) | ニュース・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください