2020年06月20日

鶴見緑地往復24kmRUNで月間走行距離がようやく100km到達

 今月はなかなか距離踏めていません
 
 
 先週末が休めなかったり、遠方日帰り出張が有ったりで、10日以降は今日を含めて2回しか走れていません。
 明日も仕事なので、今朝は距離だけは踏んでおきたくて、鶴見緑地往復RUNとしました。 でも走れていないのが不安で、できるだけ距離ロスの無いコースを選択

 今日は先にコースマップを載せておきます。


35map.PNG


 今朝は7時50分に十三の淀川河川敷を出発。
 河川敷は3km走って早々に離れて市街地へ。
 天六の交差点から東進し、約1時間で鶴見緑地へ到着。
 西口から入ったので、まずは西口にほど近い『緑のせせらぎ』のあじさいを観に行きました。


01.JPG


02.JPG


03.JPG


04.JPG


 小川のほとりに咲いていて涼しげで良いですが、2週間前に行ったロッジ舞洲のあじさいと比べると花の密度が少ないですね。

 その傍にこんな花(?)が。


05.JPG


 白い花かと思ったら葉の一部が白いんですね。
 何という植物なのでしょうか?

 後で行った『花の谷』のあじさい。
 こちらの方が株の密度が濃く、しかも広範囲に咲いていました。


06.JPG


07.JPG


08.JPG


09.JPG


10.JPG


 『山のエリア』に入って・・・


21.JPG


 ジャカランダというらしいです。
 事前に咲いていることは鶴見緑地の花情報で確認していましたが、高木だとは思っていませんでした。

 『風車の丘』のベチュニア。


22.JPG


23.JPG


 5月1日に行った時のネモフィラの方が花の密度が濃くて壮観でしたね。

 今日は公園中央に有る『大池』にも寄りました。

 桜の時期はまださほど数を確認できなかったカメ達も元気になっていました。


24.JPG


 この写真だけでカメは7匹居ます。
 ここのカメ達も人に慣れているようで、写真を撮っていると『エサくれ~』とばかりに寄って来ますね

 大池中央にはこんなのも・・・


25.JPG


 大きな鳥が巣を作っていますね。
 その横では杭か何かの頭でも出ているのか、カメっぽい姿も確認できます。

 別のところにはカメ達が甲羅干ししていました。


26.JPG


 咲くやこの花館の前のハス。


31.JPG


32.JPG


33.JPG


 綺麗ですね。
 咲くやこの花館も営業再開したのかな?

 鶴見緑地を出た後、緑地近くの友人宅に寄り、傍の公園でしばしお話をしました。
 お互い積もる話が有ったのか、どうも1時間くらい話していたみたいです
 鶴見緑地とこちらでゆっくりしたことも有り、中津のカフェに寄る予定でしたが時間が押していたので取り止めました。

 カフェに寄るかわりにスポーツドリンクが無くなったタイミングでコンビニ休憩


34.JPG


 スポーツドリンク購入のついでにアイスをいただきました

 結局十三に帰り着いたのはもう12時過ぎ、スタートしてから4時間以上が経過していました

 そんな今朝のランの記録。


 今日の走行距離 :  24.13km
                  2時間31分15秒
                      6分16秒/km
                      9.57km/h
 今月の走行距離 : 103.52km


 早々に河川敷を離れて市街地を走った上、鶴見緑地でかなり歩きましたので遅いですね

 走行距離も20日かけてようやく100kmに到達しました。 このままでは今月は150kmに乗せるのが精一杯かも?
 150kmは切りたく無いなあ~
 
posted by ちゃんちゃん at 20:03| 大阪 ☁| Comment(6) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鶴見緑地でもいろいろ咲いているのですね。
今年は蓮も早い!

葉っぱが白くなっているのは半夏生(ハンゲショウ)というものです。
房状のひょろっと出ているのが本当の花で、それが咲く頃に葉の一部だけ白くなって、そのうちにまた緑に戻ります。
花自体が地味で目立たないので、葉を花のように見せて虫などにアピールしているのでしょうね(^^;)
Posted by 手鞠 at 2020年06月21日 21:36
 あれ、半夏生っていうのですね。
 さすが手鞠さん、良く知ってますね~
 しかし、また緑に戻るなんて不思議ですね。 最初から花を派手にするように進化せず、このようなアピールの手段を選択して進化したって、なかなか神秘ですよね。

 蓮は早いんですか。
 2年前の6月末、茨城県に行った際、レンコン畑が凄かったんですが、あれが満開なのを見たかったなあと思ってしまいます。

 今回のコロナ禍で、花見しながらのロング走を何回もしましたが、コロナ禍の中で新たな楽しみを見付けられたのだけは良かったかもです。
 次は何の花でしょうか?
 でももう暑いので鶴見緑地往復はしんどいですが・・・(苦笑)
Posted by ちゃんちゃん at 2020年06月22日 08:01
蓮も早い遅いがありますが、この辺の見頃はだいたい7月に入ってからですね。
茨城と関西の地域差、観賞用と畑などでも違いがあるかもしれませんが。

紫陽花の次は蓮や桔梗、そして、ひまわりや朝顔ですね。
真夏は出歩くのも厳しくなりますし、この辺りで一旦小休止して、また秋のお花に備える感じです(^^;)
Posted by 手鞠 at 2020年06月22日 13:02
 ひまわりが沢山咲いているところとなると近くには無さそうですが、朝顔とかだったら良いところ有るかもですね。
 往復20kmくらいの範囲で、時々何か良いところ無いか調べてみたいと思います。
Posted by ちゃんちゃん at 2020年06月22日 18:39
鶴見緑地公園は年中花が楽しめるし
鳥やカメもいるし、何度行っても飽きなさそうですね

以前に服部緑地公 園でヌートリアを見かけたと書かれていましたが
大阪城のお堀にも居るらしいです
いつか会えるかなと期待しています(^^)

コメントし損ねてしまって遅くなりましたが
息子さんの就職内定おめでとうございます♪♪
こういう時にもしっかり自分の希望をかなえていく息子さん
頼もしくて将来が楽しみですね
Posted by みおた at 2020年06月22日 21:07
鶴見緑地はいつもその時に咲いている花のところだけ見て回っていますが、ランでは無く、ゆっくり見て回っても楽しめそうですよね。

ヌートリア、大阪城公園にも居ますか。
でもお堀では人に懐いてはいないでしょうね。
触れるのはどんなばい菌持っているか解らないので薦められませんが、服部緑地のは間近で見られるのでオススメです。

息子の件、ありがとうございます!!
あまり相談とかして来ない息子ですが、自分なりにきちんと考えて行動しているみたいです。
僕が思っているよりしっかりしているようです(笑)
Posted by ちゃんちゃん at 2020年06月22日 21:58
コメントを書く
コチラをクリックしてください