2020年08月20日

心躍るシューズが続々登場するようです♪

 登場を心待ちにしていたシューズが続々登場するようです
 
 
 僕が愛用しているあの定番シューズのニューバージョンと、いつ発売されるのか非常に気になっていた厚底シューズの発売がまもないことを今夕検索したことで知りました


 まずは3日前に発表された、僕の愛用定番シューズのニューバージョン。


 ミズノ ウエーブライダー24(税込14,190円)


 期待していた通り、箱根駅伝10区の区間新記録を叩き出した創価大の嶋津選手の履いていたウエーブデュエルネオに搭載されている新素材、ミズノエナジーをかかと部分に搭載したそうです。
 ウエーブライダーシリーズはメーカーがサブ5レベル対応とされていますが、僕のフルマラソン初サブ4はウエーブライダー21だったことからサブ4レベルでも充分使えることは解っていますので、安定のウエーブライダーシリーズに新素材が搭載されたというだけで充分期待できると思えます

 そのウエーブライダー24と同時に、ウエーブライダーシリーズのプレミアムモデルであるシューズも発売されるそうです。


 ミズノ ウエーブライダーネオ(税込19,800円)


 新素材ミズノエナジーの搭載範囲をソール全体に拡げ、アッパーをフィット感の上がるニット素材に変更しています。 また、ウエーブデュエルネオと同様ハイカットのデザインとしてさらにフィット感を向上させているそうです。

 個人的にはウエーブライダー24で充分楽しみなところですが、さらにその上位シューズが発売されるとは心躍ります。 アッパーの変更もたぶん僕好みですが、ハイカットはくるぶしと擦れたりしそうで心配かな?という感じです。 ズームフライフライニットのようなアッパーならさらに嬉しいのですが


 もう1足、最も発売を期待していた厚底シューズが8月27日に発売されるそうです。 こちらは本日発表だったようです。


 ナイキ エア ズーム テンポ ネクスト%(税込24,200円)


 あのアルファフライと同じくズームエアポッドを搭載しており、アッパーは僕の大好きなフライニットに。 そしてかかと部分にはアルファフライには無い少し耐久性の高いソール素材が表面に配されています。 このかかと部分の差は僕には大きいです。 アルファフライはいかにも『フォアフットで走れ』というメッセージが聴こえて来そうなソールをしていますが、このテンポネクスト%はそこまででは有りません。 『アルファフライの練習用』と言うには高価ですしハイスペック過ぎるような気はしますし、そもそも僕にはどう考えても『アルファフライよりテンポネクスト%だろ?』という気がします。(どちらも僕にはハイスペック過ぎるのでしょうが) アルファフライの購入を我慢しておけば、テンポネクスト%もウエーブライダー24も買えたのにと考えてはしまいますが、そんなこと言っても7月のあの時点で目の前に有ったあのかっこいいアルファフライを買わずにスルーすることは僕にはできるわけなかったわけですが・・・
 ちなみにそのアルファフライではまだ1mmも走っていません


 とりあえず、できるだけ早くウエーブライダー24が欲しい。
 で、冬のボーナスからお小遣いを貰ってテンポネクスト%を買いたい
 
posted by ちゃんちゃん at 22:46| 大阪 ☁| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テンポネクスト%良さそうですね〜
キプチョゲのプロモーションビデオみて欲しくなりました!

レースと同じようなシューズで練習するのも走力向上に有効かもしれませんね!
僕の走り方だと、アルファフライよりあっているかもしれません。
次から次に魅力的なシューズが売り出されますね。
フルのレースがない中ですが、次の誕生日にどんなシューズ買おうか楽しみです(笑)
Posted by keroro-g at 2020年08月21日 14:19
 デザイン的にはアルファフライの方が好みですが、カカト側の耐久性・アッパーの素材等、どうみてもテンポネクスト%の方が僕には向いている、というか、そもそもアルファフライは僕の身の丈に全然合って無いという話で、テンポネクスト%も当然練習用ではもったいなく、勝負シューズとして欲しいところです。

 こういう魅力的なシューズの発売が有るとワクワクしますが、外の暑さに触れるとゲンナリという感じですね。 まあ、勝負の大会も無いのですが・・・
Posted by ちゃんちゃん at 2020年08月21日 17:51
コメントを書く
コチラをクリックしてください