2020年09月24日

大阪トライアルマラソンのエントリーが始まる

 トライアルマラソンシリーズの大阪大会(淀川河川公園西中島地区)のエントリーが昨日から始まっているみたいです。

 僕が出るわけでは有りませんが。
 
 
 開催日の11月21日はすでに仕事が決まっていますので、参加もできなければ私設エイドもできません。
 まあ、その日休みだったとしても、さすがに片道2.5kmを8往復余りして、かつ参加費用が1万円ではさすがに出ようとは思いませんが。
 公認大会でとにかく加古川マラソンと比べてもさらに平坦という魅力は有るんですけどね。 自宅から徒歩で会場に行けますし。

 河川敷なのに参加費用が1万円は高いと書きましたが、参加人数を抑えた上にコロナ対策などで余計なコストがかかることを考えれば価格は仕方ないのだとは思いますが。

 この条件でもあっという間に定員に達するかと思いましたがさっき確認した段階ではまだエントリー締め切りにはなっていませんでした。

 ただこの大会、公認大会としては少し問題が有るように思うんですよね。
 タイム計測は5km毎ということなのでスタート・ゴール地点で計測するようなんですが、ならば折り返し地点には計測地点が無いのだろうと推測できます。 となると、途中で折り返しても公式には解らないんですよね。 それとも折り返し地点ではなんらかの形で通過確認をするのでしょうか? 加古川マラソンはほぼ折り返しコースですが、もともと5km毎に計測地点が有りましたし、最近では国包折り返し・高砂折り返しと二つの折り返し地点でも計測が有るので全くズルはできません。 もちろん中国のマラソン大会と違って日本の大会ではそうそうズルする人は居ないとは思うんですけどね。 全く意味の無いことですし。


 さて、今夜のランの状況。


 今日の走行距離 :  10.97km
                   60分29秒
                    5分31秒/km
                    10.88km/h
 今月の走行距離 : 170.65km


 最近はずっとラップを見ずに走っていますが、今夜はゴールしてからタイム見てその遅さにビックリ
 体感はもう少し速かったと感じていたのですが、最近の中では気温が高かったのと、ここのところまあまあ真面目に走っていて疲れも溜まり気味なのも有るのかもしれませんが・・・ ラストは4分43秒/kmに上がっていましたがそれでもこの平均ペースですから入りが異様に遅いです。

 とはいえ、今月200kmが見えて来たのは幸い。
 週末に天王寺区1周ラン24km余りをすればあとは夜ラン1回でクリアできます。
 ここまで来たらなんとか月間200kmに乗せたい。
 
posted by ちゃんちゃん at 23:11| 大阪 ☁| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください