2021年01月04日

第59回京都金杯(GⅢ) 予想

 今年は珍しく金杯を買います
 
 
 2020年最後の馬券購入レースは有馬記念でしたが、ラスト2mでサラキアに差されて年間収支マイナス終了という悔しい結果に
 結局最終的には2020年の馬券成績は以下の結果に。


  19レース購入で5レース的中 的中率は26.32%。
  回収率は90.95%。


 まあ、回収率は75%を大きく超えているので悪くは有りませんが、プラス収支が目の前でスルリと逃げられたのはやはり悔しい。
 2021年はなんとかプラスにしたいが、そのためにはやはりレースを絞ることが大事。
 そんなこと言いながら、自信を持てず、旨味も無さそうな明日の東西金杯をせっかく予想したので京都と言いながら中京開催の金杯のみだが買う。
 しかも現時点で1000円しか口座には無い。 今日は銀行のカードを忘れて入金できなかったためだが、明日入金してすぐ使うことは可能なのだろうか? 以前は無理だったが・・・ なら買うなよと言いたいが明日は買う


 本命は武豊騎乗のシュリ。
 スローになりそうなレースだが、前目で競馬をできるのは強み。

 対抗は福永騎乗のピースワンパラディ。
 こちらは位置取りが少々不安だが、枠が良く、切れる脚をコンスタントに使えるのが強み。

 この予想を買う気になったのは騎手がどちらも好きな騎手だからというのが大きい。
 好きな騎手で買った馬券で幸先良く当てることができれば、嬉しい限り。


  ◎シュリ
  〇ピースワンパラディ

  馬券は、2頭の馬連及びワイド。
  人気サイドなので安い。
 
posted by ちゃんちゃん at 23:19| 大阪 | Comment(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください