2021年05月29日

コロナ感染発覚により、今月のランは強制終了に : 5月の月間走行距離は4年4ヶ月ぶりに100km到達せず(涙)

 まさかの新型コロナウィルス感染。
 
 
 25日からほんの少し喉が痛いなと思っていたのですが、翌26日朝に発熱し、すぐに発熱外来受診、その際にPCR検査を受検していましたが、昨日28日に陽性判定の連絡を受けました。
 僕自身は軽症で、27日の夜には平熱となっていましたが、28日・29日での大阪市保健所関連とのやりとりの結果、僕自身の6月4日までの自宅療養と、濃厚接触者である家族の最短6月12日までの外出自粛が決まりました。 僕だけならまだしも感染者本人である僕より家族を長く拘束してしまうのが申し訳ない限りです。

 正直、感染経路は全く不明です。
 僕を良く御存知の読者様は僕が飲んだりすることが好きでは無く、特にこのコロナ禍においては飲んだり騒いだりして感染拡大させている連中を強く批判して来たことはご存じかと思います。 コロナという病気が身体に及ぼす影響を怖いとは思っていなかったことも御存知だと思いますが、逆に感染リスクの高い行動をとっていなかったことも御存知かと思います。 朝食や夕食も一人のことが多かったですし、昼食もほとんど一人でとっていました。 しかしそれでも感染してしまいました。
 それだけ、コロナは身近に潜んでいるということでしょう。 特に都会においては。 これをお読みになった方々も、きっと感染対策はされていることと思いますが、ワクチンを打つまでの期間、あと1ステップ高い感染対策をしていただけたらなと思います。


 感染してみて思いましたが、僕の場合、体温の最高が38.4℃とたいして高くも無く、それも数時間で37℃台に戻り、発熱期間も1日半で済みはしたものの、その38℃台だった26日の昼頃は普通の風邪やインフルエンザに比べ、とてもキツく感じられました。 自宅療養者の中にも1週間以上も発熱が続くケースもあるそうですから、相当キツいだろうなと推測されます。
 幸い、僕の場合は食欲も有り、嗅覚・味覚とも異常無かった為、必要異常に不安を感じることもありませんでした。 ただ、仕事と、何より家族への影響が心配でした。

 また、新型コロナに感染すると、感染者本人がしないといけないことが多過ぎると感じました。
 僕の場合は10年ぶりに近いくらいの発熱だったため、近隣のかかりつけ医が廃業しており、まずは発熱外来を受診できる病院を探すところからスタートしました。 僕の場合は幸いその病院でそのままPCR検査を受検できましたが、受検できなかった場合は会社から自分でPCRセンターなどで受検するように指示されていました。
 PCR検査の結果を待っている間にも会社に報告したりとかせわしなく、28日の午前中に病院より陽性判定の連絡を受けた後、その夜には市の保健所よりヒアリング・指導などを電話で2回、合計35分話を聞きました。 さらに本日29日には区の福祉センター(?)よりさらに細かいヒアリングと今後のことの説明・指導を電話で55分ほど話を聞きました。 電話口の方も大変だと思いますし、非常に親切丁寧にお話しして下さいましたが、ここはもっとなんとかならないものかなあと思ってしまいました。 僕はすでに熱が下がっていたから良いようなものの、まだ発熱中の方だと本当に重症化の一因になりそうだと感じましたね。

 一連の役所とのやりとりはこれでおしまいで、あとは毎日のウェブ状況報告になりますが、僕のように自宅療養とした場合、ホテルはホテルで大変だと思うのですが、自宅療養も結構大変です。 以下のような対応が課せられます。

 ① 陽性者である僕自身は一人で部屋にこもる
 ② 部屋を出る時はマスクをする
 ③ 共有するドアノブなどは、僕が触った後は必ず除菌する
 ④ 入浴する場合は僕は必ず最後に入り、出る時に湯を抜いて浴槽等を除菌する
 ⑤ タオルは共有しない
 ⑥ 歯磨き粉は共有しない
 ⑦ 洗濯物は一緒で良いがお湯で洗う
 ⑧ 食事を受け渡しする時もけして顔を合わせない

 ざっとこんなところです。
 ①・②・⑤は普通にしていましたが、④はまあまあ苦痛です。 感染者が自分でするわけですからね。 また、これによりいつも洗濯に使っている残り湯が使えません。
 ③も気を付けていましたが、徹底するとなると大変です。 うかつに冷蔵庫を開けたりできません。
 今回思いました。 トイレも洗面所も浴室も、全部二つずつ要るなあと。 頑張ってあと1千万ほど出せば、それくらいの家は買えたかなあ・・・
 でもこれをしないと、家族との濃厚接触が続くことになり、家族の外出自粛期間が延びるんですよね・・・
 僕がホテルに入ると言う手も有りましたが、家族みな『家に居たら良いよ』と暖かい言葉をくれたので甘えましたが・・・
 でもホテルはホテルでしんどいのでしょうね。 きっと。

 今夜は4日ぶりにお風呂に入りましたが、また二日我慢したいと思います。 風呂入ったら下手したら消毒とかで冷えてしまいそうですからね。

 ちなみに家族もPCR検査を受けないといけないのですが、自宅で検体を取り、わざわざ指定された西区の施設まで自分で持っていかないといけないそうです。 ちなみにそれは1日になりそうですから僕が発熱外来を受診してから実に6日後です。 PCRの結果も遅いですが、やはり大阪の医療は大変だということなのでしょうね・・・


 さて、このコロナ感染発覚で僕の5月のランは強制終了となりました。


 今月の走行距離 :  79.27km
 今年の走行距離 : 643.36km


 月間走行距離が100km未達なのは2017年1月以来なので実に4年4ヶ月ぶりです。
 5月時点での年間走行距離もその4年前以来の少なさで、昨年より300km以上減っています。
 現時点で6月も4日までランオフが決まっており、12日まで外出自粛せざるをえない家族を差し置いて5日以降にラン再開することも憚られますので、再開はもう最短で6月13日でしょうか。 合計20日間のランオフか・・・ 自宅内で歩く歩数も少しだけですし、ラン再開してももう昔のように頑張ることも無いかもしれませんね・・・ 肉体的にも、精神的にも・・・
 まあ、どうせこれからは暑くなりますし、きつい練習はしにくくなります。 今秋以降、頑張る気にになればまた頑張ることとして、今は楽しむランに留めておきましょうか・・・ そのまま頑張れないならそのままあくまで楽しむ趣味として、苦しくない楽しいランをして行くことに決めれば良いでしょう。 ただそうなると、せっかく昨年7月に買ったアルファフライが勿体ないですが・・・(苦笑)
 
posted by ちゃんちゃん at 22:43| 大阪 ☀| Comment(12) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それは大変ですね。

感染経路としては、職場か移動中に触った物品にウイルスが付着していた、位しか考えられませんね。職場の同僚の方々の中には高リスクな行動を取っていた人も居たようですし。

感染してからも大変ですね。
ご家族が暖かいです。
自分ならホテル一択だったでしょう。

無事回復されることを願っています。

Posted by プー at 2021年05月30日 07:53
ありがとうございます。

高リスクな行動を取るような同僚とはあまり接していませんでしたし、電車移動でも吊り革などを持たないとか、気を付けてはいましたがそれでも感染しました。
会社の場合、ドアノブとかは触らざるをえないので、そのあたりからの接触感染なのかなあと想像しています。
僕とほぼ同タイミングで1名感染していますし。

感染してからがむしろ大変ですね。
僕は衣装部屋みたいな部屋で寝ているのですが、テレビも無いですし、消毒消毒となんか気が滅入ります。
これがあと6日も続くと思うとうんざりしますね。メンタルがキツいです。
Posted by ちゃんちゃん at 2021年05月30日 08:15
お見舞い申し上げます。
私の周辺でも「どこどこで感染者が出た。」と言う話をよく聞くようになって、段々近づいてきているな~とは思ってました。
知り合い(Web上だけですが)では、ちゃんちゃんさんが初ですね。
岡山も緊急事態宣言が延長されましたし、気を付けないといけませんね~。
まあ、宣言が出た頃から比べると、1日あたりの感染者数は半分ぐらいに減ってますけどね。
一時は10万人あたりの感染者数が全国4位の多さでしたが。

ちゃんちゃんさんは私なんかよりは感染対策をしっかりとされてたと思います。
それでも感染するわけですからね~。
やはり通勤途中か会社での感染が濃厚なんですかね?

家族も外出禁止になるんですね。
食料の買い出しとかはどうされてるんですか?
かなり不便な日々となりますね。
ちゃんちゃんさんの早い回復と、ご家族が感染されていないことを祈ってます。
Posted by Mizo at 2021年05月30日 17:13
 ありがとうございます。

 身近になっていたのでより気を付けていましたが、及ばずでした。
 本当に思った以上にはしんどいので、充分に気を付けて下さい。 かかって軽症でも、ストレスが凄いですし。

 食料の買い出しはさすがに嫁さんに行って貰うしかないのですが、たぶん今日くらいには大阪市からの救援物資も届くかと思います。 買い出しを行かないで済むようにとの対策らしいです。 ありがたいですが、ちょっと時間がかかり過ぎていますね。 大阪市はそれだけ大変だということでしょう。
 
Posted by ちゃんちゃん at 2021年05月31日 08:12
本当に大変でしたね。

感染した経路が不明な方が多いと思いますが、
わからない分怖いですよね。

コロナ感染は最初軽くても1週間は油断大敵です。
免疫力を下げない工夫と、自分の状態の定期的なチェック、
変化があったら早い目の対応が大事ですよ。

幸い、大阪の医療状況はやや改善傾向と承知しています。
くれぐれもお大事にしてくださいね!
Posted by keroro-g at 2021年05月31日 22:30
軽症とはいえ大変でしたね
役所とのやりとりなど具合の悪い療養中に
いろいろ大変なんですね
感染対策が必要とはいえお風呂を消毒とか
あまりにもつらそう・・

何はともあれ順調に回復されているようでよかったです
それにしてもちゃんちゃんが感染されるなんて
もうどこで、いつ誰が感染してもおかしくないんですね

隔離期間がまだ少しありますが
どうか心身ともにご自愛ください

Posted by みおた at 2021年06月01日 00:32
> keroro-gさん

 ありがとうございます。

 本当に、どこで感染したか解らない、つまりそれは僕が誰にどこで感染させたかも解らないということですから、二重の意味で怖いです。
 あえて言うなら会社でのドアノブとかからの接触感染でしょうか? 消毒とか少し僕に甘さが有ったかもしれません。

 今日を入れてあと三日ですが、細心の注意を払って生活していこうと思います。
Posted by ちゃんちゃん at 2021年06月01日 08:17
> みおたさん

 ありがとうございます。

 僕は軽症だったので良かったですが、高熱が続いているのに役所との長時間の電話とか、正直ぞっとします。

 おっしゃる通り、どこで感染するか解りませんし、本当に近くに来ていると考え、対策を講じてワクチン接種までなんとか感染せずにいれるようにして下さいね。
Posted by ちゃんちゃん at 2021年06月01日 08:20
調子はどうでしょうか。

律儀なちゃんちゃんさんだと、
ご家族の自粛が解除されないと気持ちも晴れないのでしょうけれど。

ちゃんちゃんさんが悪いのではないのですから、
元気を出して貰えたら有り難いです。

Posted by プー at 2021年06月08日 22:11
 ありがとうございます。

 おかげさまで月曜日より社会復帰しています。
 しかし、吐き気や倦怠感などの多くの症状が出て来ており、スッキリした気分にはなりません。
 特に吐き気には悩まされていて、あと甘いものが欲しくならない、食したらさらに吐き気がするという、甘党の僕としては信じられない状況が続いています。 これも後遺症というやつなのでしょうね。
 そんな状態なので、ブログを書く気にもなりませんし。 正直、この記事を書いた熱下がった直後の方がよほど元気でした。
 もう働きながら少しずつ回復することを祈るしか有りません。

 家族のことは、出勤してしまえば意外と考えないので良いのですが、子供たちの仕事復帰・バイト復帰に向けて、出た時に持って行けるようにと昨日、手土産を買って渡しておきました。

 あと仕事の方で、僕から感染したかもしれない人の陽性が先週後半になって判明し、そこからさらに拡がらないかと、そちらの方がよほど僕にとっては心配でした。 おかげで自宅療養明けだった先週末も気分はとても沈んだままでしたね。 結果、さらに拡がることは無かったので良かったのですが。
 当初、その陽性者も入院したと聞き、もし自分から感染して何かあったらと思うと、凄く怖かったです。
Posted by ちゃんちゃん at 2021年06月09日 08:09
まずは無事で何よりです。

気持ちが回復するには時間が掛かるのでしょうね。
まずはご家族が動けるようになってからですね。

ゆっくり元気を取り戻しましょう。
Posted by プー at 2021年06月12日 23:20
ありがとうございます。

ようやく今日日曜日、家族も外出自粛から解放されました。
どうやら感染すことなく乗り切れたみたいです。

僕自身はまだ吐き気や頭痛に悩まされていますが、その程度もかなりマシになって来ました。

明日には母をワクチン接種に連れて行くこともできます。
世の中のワクチン接種もどんどん進んで、早くコロナ禍とサヨナラしたいですね。
Posted by ちゃんちゃん at 2021年06月13日 01:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください