2021年11月27日

クイーンズ駅伝in宮城 第41回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予想

 明日はクイーンズ駅伝。
 楽しみです

 
 優勝はJP日本郵政G、積水化学、資生堂の争いと予想します。

 中でも本命は昨年準優勝の積水化学でしょうか。
  2区卜部蘭
  3区佐藤早也伽
  5区新谷仁美
 は強い。
 新谷選手は五輪の悔しさをここでリセットしてくれるものと予想します。
 1区森智香子選手も頑張って欲しい

 対抗はプリンセス駅伝の覇者資生堂。
 少し調子を心配していた五島選手が5区に入ったところを見ると復調模様か。
 となると、
  1区木村友香
  3区佐藤成葉
  6区高島由香
 と層の厚さで優勝まであるかも

 続くは3連覇を狙うJP日本郵政グループ。
 しかし中心選手の1人、鍋島選手を欠いた分は痛い。
 鈴木亜由子選手も1区に起用されたところを見るとパーフェクトな状態では無さそう。
 それでもそれなりの結果は出してくれるでしょうし、3区エース区間に投入された廣中選手も外さないと思われる上に層も厚いので表彰台は外さないでしょうか。

 続くは
 クイーンズ8争いは以下の6チームでしょうか。
 上位予想から順番に。

 ヤマダホールディングスは飛び抜けた選手は居ないものの平均レベルが高そう。

 パナソニックも同様に平均レベルが高そう。

 エディオンも平均レベルが高そうですが、先に挙げたチームに比べると少し劣るか。
 エース萩谷楓選手の頑張り次第で大きく結果は変わるかも。
 1区投入で、鈴木亜由子選手や木村友香選手、ワコールの安藤由香選手、ヤマダの岡本春美選手あたりとの闘いが見もの。
 1区は萩谷選手応援

 ワコール、福士加代子選手がメンバーリストに有って驚いてましたが残念ながら起用無し
 一山選手と安藤選手の2枚看板は強力ですが、福士選手が居なくなったのは精神的にも大きい。

 ダイハツは加世田選手加入もエース区間に投入されてしまい、あまりに周りが強いのでどうか?
 松田選手次第では楽々クイーンズ8かもですが。

 ユニバーサルエンターテイメントも結構頑張りそう。


  ◎積水化学
  〇資生堂
  ▲JP日本郵政グループ
  △ヤマダホールディングス
  ×パナソニック
  ×エディオン
  ×ワコール
  ×ダイハツ
  ×ユニバーサルエンターテインメント


 ここからはクイーンズ8が厳しそうなチームから注目ポイントを。

 昨年3位の豊田自動織機はエース萩原歩美選手を欠いて辛そう。

 天満屋もエース前田穂南選手を欠いて厳しい。
 個人的には大阪薫英女学院で主将を務めた嵯峨山佳菜未選手を応援

 何せ1区と5区が面白そう。

 1区主な選手。
  萩谷 楓(エディオン)
  鈴木亜由子(日本郵政)
  安藤友香(ワコール)
  木村友香(資生堂)
  岡本春美(ヤマダ)
  大森菜月(ダイハツ)
  森智香子(積水)

 3区主な選手
  廣中璃梨佳(日本郵政)
  佐藤早也伽(積水)
  一山麻緒(ワコール)
  加世田梨花(ダイハツ)
  矢田みくに(デンソー)
  筒井咲帆(ヤマダ)
  森田香織(パナソニック)
 
posted by ちゃんちゃん at 16:46| 大阪 ☁| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください