2011年08月23日

感動すら憶える一般市民によるデモを報道しないとは・・・ キモ過ぎるマスゴミども

 あまりに腐ったTV・新聞等のマスコミに対し、あまりに腹立たしかったので、汚い言葉で題名を書いてしまいました。 気分を害された方がいらっしゃいましたらお許し下さい。

 さて、日曜日のフジテレビに対する抗議デモですが、本当は今日は記事を書く気が有りませんでした。 しかし、さきほど動画をいくつか観て、僕は感動すら憶えたので、書きます。 しかも、さきほど何故か記事をアップしたら中身が吹っ飛んでました。 心が折れそうになりましたが、意地でも書きます。

最初に言っておきますが、まだ現段階で傍観者の方々は、是非一度この抗議デモの動画を観て下さい。 一般市民がもの凄い人数で行った、歴史的にも稀では無いかと思えるこのデモを受けてなお、示し合わせてほとんどスルーしてしまうマスコミの異常さに気付いて欲しい。 少なくとも、マスコミの気持ち悪さは感じることができると思いますので。 動画は検索すればすぐ見付かります。(Googleによる『フジテレビ 抗議デモ おすすめ動画』検索結果はこちら

 これからの日本の為に、是非観ていただきたいと思っています。 僕にはその程度の行動しかできないので・・・

 その抗議デモですが、色々観るところごとに参加人数がまちまちですね。 400人というふざけたところも有ったみたいですが、4000人・6000人・8000人・・・ 3万人や4万人というところも有ります。 一部で警察発表で3万人という表記も有りましたが、これも怪しい数値のようです。 しかし、いくつかの動画を観て、色々な情報を総合して判断すると、1万人~3万人の範囲の中では無いでしょうか。 いずれにしてももの凄い数で有ることには変わり有りません

 動画を観ると、このもの凄い人数が、あくまで偏向報道や捏造放送に対する抗議を前面に押し出し、実に紳士的かつ整然と抗議行動を行っているさまが確認できます。 実に感動的ですら有ります。 8月7日の抗議散歩に比べても、人数が比較にならないほど増えたにも関わらず、さらに紳士的なものになっていたように思えます。 主催団体の方々には、本当に頭が下がります。 ありがとうございます。

 冒頭にも書きましたが、おそらく日本の一般市民がこれほど大勢集まり、これほど紳士的かつ整然とデモを行ったのは、歴史上でも稀なのでは無いでしょうか?
 
そんなデモをフジテレビのみならず、他TV局や新聞各社が報道しないのは、何か示し合わせが有るとしか思えない。 絶対に異常だ。 僕が自身で確認できたのは大阪スポーツのみ。 その大阪スポーツも、大きな見出しは『嫌韓デモ』と、捏造とも言えそうな見出しにしています。 やはりマスコミは腐っているとしか言えそうに有りません。

  しかし、考えようによっては8月7日の抗議散歩に続き今回も、マスコミ各社が迅速に取り上げなかったのはマスコミの異常さがさらに浮き彫りになって良かったかもしれません。 おそらくこれまでこの異常さに気付かなかった方々も、今回のことでマスコミの異常さに気付いてくれた人は少なく無かっただろうと思いますので。 あとはこのムーヴメントを継続して行くことさえできれば、きっと大きな潮流になるものと信じたいと思います。

 それにしてもフジテレビの対応も酷かった。
 抗議団体の抗議文は当初受け取りを拒否したそうで、田母神元幕僚長等が出て来てようやく警備員が受け取ることに。 この警備員が受け取るという失礼極まりない対応に憤慨した田母神氏らの抗議により、最終的にはフジテレビ社員が受け取ったそうです。 この抗議文を提出しようとしている時の動画も観ましたが、警備員は怖かったでしょうね。 日本で無ければ、きっと警備員に多数の負傷者が出ていると思います。 
警備員に受け取らせようとするフジテレビの対応には本当にがっかりさせらるというか、あきれさせられます[E:gawk]

 さて、これだけだったかな・・・ 何か書き忘れているような気もしますが・・・ くそう・・・ 何故さっきは消えてしまったんだろう・・・
 明日も当然仕事ですので、もう落ちます・・・[E:gawk]

posted by ちゃんちゃん at 02:16
"感動すら憶える一般市民によるデモを報道しないとは・・・ キモ過ぎるマスゴミども"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: