2012年02月18日

フェブラリーS(GⅠ)予想

 先週は今年3R目の購入にして初的中。
 一応収支はプラスになった。

 明日は今年初のGⅠ。 2週連続で当てて、景気良い開幕と行きたい。

 土曜日のヒヤシンスSは買わなくて正解。
 マシュマロが敗れたのは残念だが、買わなくて良かった。
 次走に期待するとともに、川田騎手が乗ることを希望する。


 さて、本題のフェブラリーS。

 本命はトランセンド。
 鞍上は気に入らないが、さすがに軸だろう。

 相手はダノンカモン。
 福永騎手もたのもしいが、府中の実績もたのもしい。

 アキュートとエスポは怖いが、なんとなく今回はパス。
 平均より少し速いペースで流れると思うが、シルクフォーチュンが突っ込む展開にはならないように思う。 中段より前の馬での決着を予想する。

 トランセンドが突き抜け、エスポが伸びあぐねているところをワンダーアキュートとダノンカモンが追い上げ、ダノンカモンがワンダーアキュートを突き放すと予想。

 ◎トランセンド
 〇ダノンカモン

 馬券は、馬連一点買い。
 オッズ次第ではトランセンドからの馬単一点買い。

 しかしオッズが安い。
 先週、らしさを魅せて重賞制覇した武豊人気でエスポがもう少し人気を持って行って欲しいなあ・・・

posted by ちゃんちゃん at 17:17
"フェブラリーS(GⅠ)予想"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: