2012年12月27日

日本のランニング人口が1000万人突破?

 今日、日本のランニング人口が1000万人を超えたというニュースが流れた[E:think]

 ジョギング・ランニング人口が1000万人突破(産経新聞)

 今年のジョギング・ランニング人口が全国で初めて1千万人を突破し、約1009万人に達したと推測されることが26日、笹川スポーツ財団の調査で分かった。東京マラソン開催前の2006年の調査から約403万人も増加。同マラソンがブームに火をつけた形になったことが改めて浮き彫りになった。

 調査は同財団が今年6~7月にかけて、
全国の成人男女2千人を対象に行い、9・7%の人が「1年間にジョギング・ランニングをしたことがある」と回答したことから同財団がジョギング・ランニング人口を約1009万人と推測した

 東京マラソンは07年に第1回大会がスタートしたが、その前年の06年の調査では約606万人にとどまっていた。

 同財団スポーツ政策研究所の藤原直幸研究員は「東京マラソンを含めた市民マラソンの影響が大きい。調査では男性の方が愛好者が多いようだ」と語っている。



 いやいや、『全国の成人男女2千人を対象に行い、9・7%の人が「1年間にジョギング・ランニングをしたことがある」と回答したことから同財団がジョギング・ランニング人口を約1009万人と推測した』っておかしいだろ[E:coldsweats02]

 1年に1回走った人間までランニング人口に数えたらおかしいだろ[E:coldsweats02]

 じゃあどれくらい走ったらランナーと言えるのかと聞かれたら困るが、まあ、実際にランニング人口に数えられるのはこの半分くらいでしょうか? いくら走る人が増えてると言っても、ランニング人口に数えられるのってそんなもんでしょう。

 まあ、東京マラソンや大阪マラソンの開催で、爆発的にランニング人口が増えたのは間違いの無い事実ではあると思うが。


 今日の走行距離 :  6.2km
                31分24秒
                 5分04秒/km
                 11.85km/h
 今月の走行距離 : 46.76km

 

posted by ちゃんちゃん at 22:04
"日本のランニング人口が1000万人突破?"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: