2014年03月30日

世界フィギュアEXと、Mr.サンデー拡大スペシャル そして男子FS

 EXも面白い演技が有りましたし、特別番組も良かったです[E:happy02]

 あと、男子FSも見応え有りました[E:happy02]



 EX、モナコのルシーヌ選手のマリオが面白かったですね[E:happy01]
 マリオは色々な選手が使いますが、ベルネル選手とコストナー選手が協力していて、非常に面白かったです。 何気にルシーヌ選手の凄い技も盛り込まれてましたし[E:coldsweats02]
 ルシーヌ選手って、僕は知らなかったのですが、今後、大きな舞台に出て来てくれないかな、と期待してしまいます。

 羽生選手は殺戮ロミオの短縮版でしたね。 腰がだいぶ悪そうですし、照明が証明ですから仕方ないですが、どうせなら完全版が観たかったです。 まあ、無理な話だとは思いますが[E:catface]
 これから、まずは疲れと痛みをしっかりと癒して欲しいです。

 鈴木選手、しっとりした気持ちのこもった演技でしたね。
 これで競技から引退、寂しいです。
 後の特別番組で、鈴木選手が、インタビューエリアに急がせる係員を待たせ、続く演技の真央ちゃんの3A着氷を確認してから、インタビューエリアに向かっていった姿は印象的でした。


 EXの放送に続くMr.サンデーの拡大スペシャルも、色々と目新しい部分が有って良かったです。
 しかし、真央ちゃんって、本当に世界中にファンが居るんですね。 ロシアでは、900人もの規模のファンクラブが有るのだとか。 『マオが居なくなったらどうしたら良いのだろう?』なんて、真央ちゃんが引退した時のことを真剣に考えてましたね。
 フィギュアをやっている子供たちや、現役選手達も、皆が真央ちゃんをリスペクトしている様子が良く解りました。
 そして、真央ちゃんと同じ国に産まれ住んでいる者として、真央ちゃんのスケートだけで無く、その『真摯に努力できること』がリスペクトされているというのは本当に嬉しかったです[E:crying] 言葉は違っても、やっぱり解るんですね[E:happy02]
 採点恭順者達は、浅田選手の戦略が悪いだ、回転不足気味のジャンプが多いだとか、PCSの各項目はまだまだNo.1じゃないとか、ルッツがエラーだとか、とにかく無理矢理アラを見付けてつつきますが、彼等には真央ちゃんが皆に愛される素晴らしさが理解できないのでしょう。 ある意味、可哀想な方々です。 一切同情はしませんが。


 あと、ようやく今日、男子FSを観ました。

 羽生選手も町田選手も素晴らしかったですね。
 僕としては、町田選手に勝って欲しかったですが、羽生選手の高い演技構成が上回ったというところでしょうか。 正直、甲乙付けがたく、どちらが勝っても、順位にケチをつけることはできませんね。
 アボット選手も良かったです。

 羽生選手、町田選手、二人とも、おめでとうございました[E:sign03][E:good][E:happy02]
 アボット選手、お疲れ様でした[E:sign03]

posted by ちゃんちゃん at 22:49
"世界フィギュアEXと、Mr.サンデー拡大スペシャル そして男子FS"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: