2015年02月15日

日本女子、優勝逃すも2位・3位! : 四大陸選手権女子FS

 惜しかった[E:bearing]



 宮原選手、本郷選手ともに頑張りましたが、エドモンズ選手に上を行かれましたね[E:gawk]

 宮原選手はミスしそうにない顔に見えたのですが、緊張したのでしょうか? 冒頭のジャンプで乱れたのが3Lzの転倒に繋がってしまったような気がします。
 本郷選手は最初のセカンド3TがやっぱりURでしたね。 でも3連続の3SがURとは・・・ 厳しかったでしょうか? 宮原選手もそうですが、もう少しPCS貰えても良いと思うんですけどね・・・[E:gawk]

 優勝したエドモンズ選手はフリップのエッジに難が有りますが、かなりクリーンな演技でした。 特に足替えコンビネーションスピンが美しかったです。

 李子君選手は得点が伸びないなあと思っていたら、3連続が抜けたんですね。
 ルッツのエラーも痛い。 本人満足の演技だったようですが、得点が出て哀しそうな顔になってしまったのも少し仕方ないかもですね。 あとちょっと衣装が残念かな・・・[E:catface]

 ゴールド選手は冒頭のジャンプミスが痛かったですね。 その影響で3連続が見るも無残な3連続になってしまいました[E:weep] 今季のルール変更で、同一2回転が2回までになったため、慌てて2T+2Loを1T+1Loに変えたわけですが、1回転では見栄えも悪いですよね[E:gawk] せめて最後が2Loなら良かったのですが・・・[E:gawk]

 永井選手は将来が楽しみです。
 今回、フリップに!がつきましたが、eが付かないのは現行ルールでは大きいです。 しかもより基礎点の高いルッツが得意で、世界で戦う条件を備えていると言って良いでしょう。 ジャンプの回転も比較的しっかりしていて、回転不足を取られにくいですしね。
 あえて苦言を呈するなら、演技のメリハリが欲しいところでしょうか? 緩急が少なく、振り付けにメリハリというかキレが無いように感じます。 でも、これはおそらく経験とともに付いて来るでしょう。 それとともにPCSも上がって来るでしょうし。
 最初のセカンドジャンプが1Tになってしまった時の『あ~、やっちゃった[E:bleah]』という顔が実にキュートでした[E:lovely] 小顔でスタイルも良いですし、僕は樋口選手よりもこの永井選手や本田真凛選手、青木祐奈選手あたりに期待したいと思います。

 ところで、今大会の放送で良かったと思ったのが、当該演技選手のキスクラでの得点待ちの時、その段階でトップの選手がワイプで映るやつ。 あれ、楽しげで良いですよね[E:happy01] 特に女子は華やかで良いです[E:happy01]
 李子君選手の得点待ちの時、エドモンズ選手がワイプで映っていて、手を振りあってたのは可愛かったです[E:lovely] 李子君選手の得点が出て一気に微妙な空気になりましたけど[E:coldsweats02]

 

posted by ちゃんちゃん at 21:41
"日本女子、優勝逃すも2位・3位! : 四大陸選手権女子FS"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: