2015年11月05日

浅田真央は『自分を極める』!!

 いよいよ真央ちゃんの公式戦復帰が明日に迫る。




 明日はいよいよ初のショートプログラムのお披露目。
 ジャンプの構成は、ジャパンオープン終了後は3A、3F+3T、3Loと言われていましたが、どうもさらなる高難度構成を考えているようですね[E:coldsweats02]

 浅田真央、GP復帰初戦SPでいきなり最高難度(日刊スポーツ)

 フィギュアスケートのGP第3戦中国杯は北京で6日に開幕する。5日、元世界王者の浅田真央(25=中京大)が公式練習に参加。ジャンプが不調だった前日から良化をみせ、「ちょっとずつ調子も良くなってきた。今日は良い状態だった」と手応えを口にした。

 6日のショートプログラム(SP)では「すてきなあなた」を初披露するが、この日の練習では曲をかけて通しで滑った。そのジャンプ構成はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)、3回転フリップ-3回転ループ、3回転ルッツ。女子のSPでは最高難度のプログラムを敢行した。

 復帰戦だった先月のジャパン・オープン直後には、連続3回転に取り組むことを宣言していたが、予定したのは3回転フリップ-3回転トーループだった。より難度の高い演技を選んだことに、「フリップ-ループの方が得意なので」と説明。構成の関係で後半の単独ジャンプはルッツになるが、「ルッツも修正してきたものをみせたい。積み重ねてきたものの集大成ですね」と、10年バンクーバー五輪後から取り組んできた改善の結果を発揮する道を選んだ。(引用終わり)

 現在の女子ではこれ以上は組むことができないまさに最高難度の構成[E:coldsweats02]
 グランプリシリーズ2大会を観ていると、エッジエラーはジャパンオープンよりもやや厳しく判定されているような気がするのでルッツを入れるのは少々不安も残るが、ジャパンオープンの時のルッツが入れられるなら僕はむしろ楽しみにしたい[E:confident]
 !で済んでジャンプ自体がクリーンならば、GOEもそれほど引かれないので得点上でもルッツを跳ぶ意味は有る[E:happy01]

 それにしても真央ちゃんのこのチャレンジ精神と言うか、アスリート魂というか、なんとストイックなことかと思う。 あくまで『自分を極める』ことを目標にしている[E:coldsweats02]
 その彼女のストイックな努力がまだこれから大きく花咲くことを願わずにはいられない[E:happy02]

 明日はクリーンな演技で笑顔で演技を終える、『すてきな真央ちゃん』が観たい[E:happy01]

 Go! Mao Go! Go![E:up][E:happy02]

 

posted by ちゃんちゃん at 22:43
"浅田真央は『自分を極める』!!"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: