2016年03月23日

世界ジュニアフィギュア女子メダリストが凱旋帰国 樋口若葉は来季シニアへ挑戦、本田真凜は来季もジュニアで世界連覇を目指す

 世界ジュニアフィギュアスケート選手権で大活躍の日本ジュニア女子勢が帰国しました[E:happy01]



 樋口若葉、来季はシニア挑戦「挑戦する気持ちで」 フィギュア世界ジュニアで2大会連続銅メダル(デイリースポーツ)

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権で2大会連続の銅メダルを獲得した樋口新葉(15)=開智日本橋学園中=が22日、開催地のハンガリーから羽田空港に帰国した。

 SP5位から巻き返して表彰台に食い込んだ。「SPの時点で表彰台は難しいかなと思ったけど、開き直ってやれた」と、充実した表情で話した。

 4月からは高校生。来季はシニアでの戦いを見据える。「五輪に出ている選手もいるし、自分より経験を積んでいる選手が多い。勉強しつつ挑戦する気持ちで頑張りたい」と、拳を握った。(引用終わり)

 樋口選手はチャレンジャーの方が強いでしょうね。 本当に負けず嫌いみたいですし[E:catface]
 でもシニアデビュー1年目でトップ争いをする力は持ってますので頑張って欲しいです[E:happy01]

 本田真凜、平昌五輪に向け「自信になる試合ができた」来季目標はジュニアWタイトル(デイリースポーツ)

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権で金メダルを獲得した本田真凜(14)=関大中=が22日、開催地のハンガリーから羽田空港に凱旋帰国した。

 最高の形でシーズンを終え「精神的に成長したかは分からない。以前は試合は弱かったけど、少しずつ強くなってきた」と、手応えをつかんだ様子。来季はもう1年、ジュニアの舞台で戦う。「ジュニアGPファイナルと世界ジュニアの両方で金メダルが取れるように頑張りたい」と、笑顔で意気込んだ。

 大きな目標になるのは18年平昌五輪。「平昌は強い選手がいっぱいいるからと思っていたけど、1つ自信になる試合ができた。もっと練習を頑張っていきたい」と、見据えた。(引用終わり)

 浅田真央選手は本田選手と同じく中学2年生で世界ジュニアを制し、中学3年生のシーズンからシニアのグランプリシリーズに参戦しましたが、本田選手はジュニアに留まるのですね。 それも悪い選択肢では無いと思います。 ここで追われる立場としてジュニアで闘っておけば、シニアに上がって平昌の次の五輪の頃にはきっとその経験が役に立つことでしょう。 是非追われるプレッシャーに打ち勝ち、ジュニアGPファイナルと世界ジュニアの2冠を達成して欲しいです[E:happy01]

 それにしても浅田真央選手が世界ジュニアを制してからもう11年が経つのですね[E:coldsweats01]
 僕の記憶では真央ちゃんの凱旋帰国時、空港に殺到した報道陣に驚き、文字通り目をまあるくしていた記憶が有ります[E:coldsweats01]
 あの頃の真央ちゃんは大人の世界の汚い世界など知る由も無く、完全な純粋無垢で、本当にこの世に舞い降りた天使の様でした[E:lovely] もちろん今は素晴らしい人物に育たれましたが、今は大人の汚いところも知った上で闘う真のアスリートという感じに思えます[E:catface] どちらの真央ちゃんも大好きですが、無いものねだりというか、あの頃の真央ちゃんもまた見てみたいなと思ってしまいます[E:catface]

 それに比べると、真凜ちゃんは良い意味でしっかりしているように見えますね[E:coldsweats01]
 女優として活躍する妹・望結ちゃんの影響も有るのかもしれませんね[E:confident]

 僕はやっぱり子供っぽかった真央ちゃんの方が子供らしくて好きですけど[E:lovely]

 来季、樋口選手も本田選手も、それぞれのステージで頑張れ[E:sign03][E:good][E:happy02]

 余談ですがエアロももう11歳になるということですよね・・・
 まだ元気なのでしょうか・・・??[E:think]

 あと、来週はシニアの世界フィギュアですね。
 ただ、僕は色々有り、TV観戦できないかもしれません[E:gawk]
 フジテレビなので電波も悪く、きちんと録画できるかどうかも心配です[E:think]
 ということで、来週は世界フィギュアの記事はなかなかアップできないと思いますので、申し訳ありませんがよろしくお願いいたします[E:confident]

 

posted by ちゃんちゃん at 00:32
"世界ジュニアフィギュア女子メダリストが凱旋帰国 樋口若葉は来季シニアへ挑戦、本田真凜は来季もジュニアで世界連覇を目指す"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: