2016年07月01日

2016-17シーズンのグランプリ・シリーズのアサイン発表

 開幕が待ち遠しいです[E:catface]



 男女シングルのアサインを下記にリンクしておきます。

 男子アサイン

 女子アサイン

 女子ですが、真央ちゃんのところだけ解りやすくしてみました[E:confident]

Gps_2

 真央ちゃんは第1戦アメリカ大会と第4戦フランス杯にエントリーしています。
 真央ちゃんにとっては、アメリカ大会ではゴールド選手、ワグナー選手が強敵でしょうか? リプニツカヤ選手も復調すれば怖いですし。 フランス杯ではメドヴェージェワ選手、ゴールド選手、樋口若葉選手が強敵ですね。 初戦から気の抜けない試合が続きそうです[E:coldsweats02]
 それにしてもロシアは、ソトニコワ選手の名前が無くても凄い顔ぶれですね[E:coldsweats02]
 永井優香選手はカナダ大会とフランス杯にエントリー。 昨年はあまり調子が上がりませんでしたが、今年は良い結果を出して欲しいです[E:lovely]

 さて男子、僕の思う最有力選手と注目選手のエントリー大会を解り易くしてみました。

Gps_3

 羽生選手は第2戦カナダ大会と第6戦NHK杯にエントリー。
 宇野選手は第1戦アメリカ大会と第3戦ロシア大会にエントリー。

 羽生選手はカナダ大会でチャン選手や無良選手とぶつかりますが、他は羽生選手さえ好調ならさほど気にする相手はいませんね。 しかし、羽生選手は長く氷の上に乗れて無かったみたいですから、昨年同様の調子は望めないでしょうか?
 ただし、カナダ大会では昨年の世界ジュニアをSP9位からFSでは4回転を3本決めて大逆転勝利を挙げたダニエル・サモヒン選手もエントリーしています。 この新星がどんな演技をしてくれるのかも楽しみです[E:happy01]

 宇野選手はアメリカ大会でボーヤン・ジン選手や村上選手と、ロシア杯ではフェルナンデス選手と当たりますが、自分の力さえ出せばファイナル進出は間違い無いでしょう。 今年は4回転フリップにさらなる磨きをかけて欲しいです[E:happy01]

 男子は今年、さらなる空中戦になって行きそうですね[E:coldsweats01]

 ところで日本からは山本草太選手もシニア挑戦ですね。
 僕は今年もジュニアで頑張るべきだと思うのですが、平昌五輪を目指すには今季からシニア参戦すべきということでしょうか?
 頑張って欲しいですね[E:catface]

posted by ちゃんちゃん at 22:55
"2016-17シーズンのグランプリ・シリーズのアサイン発表"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: