2016年10月30日

僕的に嬉しかったのは、永井選手のFSと、レイノルズ選手の復活 : フィギュアスケート グランプリシリーズ第2戦カナダ大会

 回転不足判定は、まるで『微妙なものは選手の不利益に判定』することになっているようで、プロトコルを見ていて気分が悪くなる[E:gawk]



 永井選手、SPは上手くいかずに涙ぐんでいましたが、FSは大きなミス無く滑り切って笑顔のフィニッシュとなりました[E:happy01] 得点が出た時は表情が曇ったので非常に腹立たしかったですが[E:pout]

 その永井選手のFS、『レジェンド・オブ・フォール』ですが、清楚な感じの永井選手に真っ白な衣装や優雅な雰囲気の振り付けがぴったり合っていて気に入りました。 演技終了時、なんとも言えない良い表情をしていましたね[E:happy01] うん、やっぱりカワイイわ[E:lovely] 今回は厳しく評価されましたが、全日本では堂々と自信を持って演技してくれればと思います[E:happy01]
 永井選手に限らずですが、今大会の女子は回転不足判定が厳し過ぎるように思います。 永井選手以外は観直していませんが、『微妙なものは選手の不利益に』判定することになっているようにしか思えません。 いちいち検証するのもバカバカしいのでしていませんが、永井選手の3Sは足りていると思いますし、微妙なら選手の有益に判定すべきだと思います[E:pout]

 男子ではレイノルズ選手の復活が嬉しかったです[E:happy01]
 彼らしく4回転をバンバン跳んで来てくれて、そこそこ決めてくれました[E:happy01] ほんの2年前なら彼ほどバンバンと4回転跳んで来る選手は居ませんでしたからね。 彼には頑張って欲しいです[E:happy01]

 羽生選手はループが決まりませんでしたね。 それはともかく、サルコウが2本というのは負担になっているような気がします。
 4回転4本なら、ループ・サルコウを各1本で、トーループを2本にした方が精神的負担は少なくなるのでは無いかという気がしました。

 さて、来週のロシア大会は宇野選手が早くも2戦目を迎えますね。
 強敵フェルナンデス選手も出場しますが、ファイナル進出1番乗りを決めて欲しいです[E:happy01]

posted by ちゃんちゃん at 21:56
"僕的に嬉しかったのは、永井選手のFSと、レイノルズ選手の復活 : フィギュアスケート グランプリシリーズ第2戦カナダ大会"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: