2018年04月01日

第8回なにわ淀川ハーフマラソンで私設エイドをして来た♪

 もっと多く用意しておけば良かったです
 
 
 今日は第8回なにわ淀川ハーフマラソンでした。
 僕は5年前にハーフに参加したことが有るだけですが、今年は私設エイドで参加して来ました

 朝は9時20分にゲストランナー湯田友美さんのランニングクリニックが有るというので、湯田友美さんを一目見たくて会場へ行きました

 会場到着は9時過ぎ。 フルの部がスタートした直後でした。
 会場の様子。


DSC03020.JPG


 本当に、昔よりも大きくなりました。

 すぐに湯田友美さん登場。


DSC03021.JPG


 やっぱりカワイイです
 彼女の現役時代を知らないのですが、それが非常に残念。 都道府県対抗女子駅伝で29人抜きという華々しい記録を持ってられて、当時は髪型がツインテールだったみたいなのですが、あれがとても可愛かったので、当時に僕がマラソンやってたらきっと応援していたと思います。 都道府県対抗も応援ランのしがいが有るというものですし

 せっかくなので、ランニングクリニックで身体を動かし、少し汗をかいてからいったん帰宅し、早目の昼食を摂ってから自宅近くの淀川河川敷に私設エイドをしに行きました。 嫁さんも手伝ってくれるというのでお言葉に甘え、二人で行きました。 大荷物なのでこれは助かりました

 準備したものは以下の通り。


DSC03018.JPG


 一口チョコ8袋(240粒)
 こんにゃくゼリー6袋(72個)
 塩タブレット4袋(120粒)
 コールドスプレー4本(1920ml)

 結果的には全然足りませんでした。
 13時前くらいから始めたかと思うのですが、フルの部なら4時間30分くらいのランナーさんから、ハーフの部なら、2時間を切るくらいのランナーさんからだったのでは無いかと思いますが、50分くらいで全て無くなりました。
 前回、ゼリーは不人気だったので、減らした分、安定人気のチョコを増やし、塩タブレットを入れ、最もランナーさんが喜ぶのでは無いかと思われるコールドスプレーも4本準備しました。
 しかし、気温が20℃超と暑かったせいか、冷やしたゼリーが人気ですぐに無くなりました。 今回はハサミで開封して自分の作業を効率化したはずなのですが、開封するのと同じくらいのペースで貰われて行きました。

 早く全部無くなり、もっと補給やコールドスプレーが欲しいはずのもっと初心者のランナーの方には行き届かなかったのは失敗だったと、量はもう少し多く準備するべきだったとは思いましたが、チョコやゼリーも膝の辛い方も取り易い高い位置に設置できたことや、コールドスプレーも地べたに置かず、少し高い台(段ボール箱ですが)に置いたのは正解だったように思います。 ランナーの皆さんには喜んでいただけたでしょうか?
 でも、コールドスプレーが完全に切れた直後に欲しくて寄って下さったランナーさんにはお渡しできなくて本当に申し訳無かったです。 完全に無くなる前に畳んだ方が、こういう申し訳ないことにならなくて済むので、少々残っても畳んだ方が良かったかもです。 でもできるだけ最後まで使って貰って沢山の方のお役に立てればとも思いますし、難しいところですね・・・

 あと、びっくりしたのは、『見た顔の方が居るな』と思ったら、中津のカフェ兼ランニングステーション”42195COFFEE”の店主さんが寄って下さったこと 思いがけず、知っている人に寄っていただけて嬉しかったです
 でも今、42195COFFEEさんのfacebook見たけど営業中になってました。 もしかして僕の勘違い? 勘違いでお声掛けしてしまっていたなら恥ずかしい

 次の私設エイドは秋の大阪・淀川市民マラソンでしょうか?
 
posted by ちゃんちゃん at 15:07
"第8回なにわ淀川ハーフマラソンで私設エイドをして来た♪"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: