2019年06月18日

神戸マラソン落選と、近付くG20

 なぜか当選するものだと思っていたのですが
 
 
 2年連続当選しているせいか、なぜか『自分は当選するだろう』と意味不明な勘違いをしていたようです

 今朝、ランネットから確認したら、あっさり『落選』。
 やっぱり今年は真央ちゃんのサンクスツアー当選で運を使い果たしてしまったかな~

 今日は当選してモチベーション上げて夜ランに臨み、こうやってブログを書くつもりだったのですが、落選してモチベーションは上がらずでした

 そんな特にモチベーションの上がらなかった今日の夜ランの状況。


 今日の走行距離 :  10.69km
                 51分37秒
                  4分50秒/km
                  12.43km/h
 今月の走行距離 : 125.61km


 モチベーションは上がらなかったものの、2年前の大阪・神戸ダブル当選時のブログ記事を振り返って読んでいて、その時のまずまずのペースを見ていたせいか、最初の1kmこそ5分をオーバーしたものの、2km以降はキロ5を切るペースでまとめました。
 7km以降のラップは、4分42秒→4分45秒→4分42秒→4分30秒(ラスト690mのペース)。 8kmの手前くらいでわき腹の痛みを感じたので無理にペースを上げることはしませんでしたが、まずまずのペースで走れました。

 残念ながら神戸マラソンは落選しましたが、これで神戸1週前の六甲シティマラソン(10km)に照準を絞れると前向きに捉えたいと思います。
 21日の大阪マラソンの当選発表で僕の来季前半戦が固まります。 大阪マラソンに当選すれば、加古川マラソンに向けてのロング走の位置付けで走るつもり。


 ところで来週のG20に向け、大阪の街がどんどんものものしくなって来ています。
 十三付近の淀川河川敷に警察車両が沢山駐車されている件は日曜日の記事に書きましたが、今日の夜ランでは中津側(梅田側)の河川敷にはもっと多くの警察車両が駐車されていることが解りました。 その数は数十台
 その影響で、いつも閉じられている車止めが解放されていましたが、暗いせいで僕はそれに気付かず、いつも通りに車止めの脇を抜けようとしたところ、カラーコーン同志を繋いでいるロープが張られていてそれにひっかかり、危うく転倒するところでした

 ここのところ、湾岸線を走っていたら隊列を組んで走る警察車両を良く見ますし、今夜の帰宅時は突然何をするでも無く車線を絞る警察の影響で渋滞が発生していました。 G20に向けてのリハーサルだとは思うのですが、今からこれだと、6月27日から30日の間はどんな状態になるのか想像がつきません。 大阪市内への車での出入りは無理だと思った方が良いでしょうし、この分では電車も怪しいような気がします。 厳戒態勢でしょうから、電鉄各社も躊躇無く電車を止めるでしょうし。
 
posted by ちゃんちゃん at 22:32
"神戸マラソン落選と、近付くG20"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: