2019年09月20日

新シーズン初の22km走で、MOURTENドリンクミックス320を試してみた

 ついでに経口補水液OS-1ゼリーも試してみました。
 
 
 所用も有って計画有休を取得している今朝は気温がグッと下がり、一気に走り易くなりました
 で、早朝から新シーズン初の22km走をやってみたのですが、先日の記事で紹介したMAURTENのドリンクミックス320を使ってみました。

 使った感想ですが、レース中には使えなくは無い味という感じです。
 美味しいといえば美味しい(?)ですが、正直甘過ぎます。
 どんな味かというと、葛湯みたいな味でしょうか。
 普段、アクエリアスを愛用している僕にはやはりアクエリアスのさっぱり感の方がレース中には欲しいという感じ。
 ドリンクミックス320は凍らせてはいけない(HPより問い合わせ済み)とか、他のものと混ぜたり、併用には気を付ける必要が有るとか、気を遣う部分も多いみたいですので、やはりレース中には使わないと思います。 ただ、前日のカーボローディングには非常に効率が良さそうですので、使ってみたいと思います。

 あと、昨日は経口補水液OS-1ゼリーも購入して試してみました。
 やはり美味しくは無いですが、飲料バージョンよりはまだマシで、こちらも前日のウォーターローディングに使ってみようと思っています。

 そんな新シーズン初の22km走の結果は・・・


 今日の走行距離 :  22.1km
                 1時間57分41秒
                      5分20秒/km
                      11.27km/h
                 往路:59分54秒(5分25秒/km)
                 復路:57分47秒(5分14秒/km)
 今月の走行距離 : 147.24km


 このタイムだけを見ればまあまあですが、復路で入れた2回の休憩時間は含まれていません。
 2度目の休憩を入れた後のラスト2kmも、5分04秒→4分40秒なので不満。 まあそう頑張ったわけでは有りませんが・・・
 それでもほぼラスト1kmのペースで走らないとハーフサブ100は無理と考えると全然ダメですね。 まあ、シーズンはこれからですが。
 でも11月10日の六甲シティマラソン10kmはちょっとヤバイかも・・・?

 明日明後日は茨城から来る従妹のお供でランオフ予定。
 23日は気象条件良ければ再び22km走をする予定ですが、今のところ気温も低くは無く台風の影響も有りそうなので、ジムでトレミランですかね・・・
 

posted by ちゃんちゃん at 09:44
"新シーズン初の22km走で、MOURTENドリンクミックス320を試してみた"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: