2019年10月25日

あずみきし著、コミックス『死役所』

 異端の漫画本。
 ちょっと嵌っています
 
 
IMG_3132.JPG


 死役所/コミックバンチweb(新潮社)


 たまたま携帯で見ていたサイトに広告が出ていたので無料の部分を読んだのですが、それがなかなかに面白くて、すぐに古本市場やブックオフで買い漁りました
 4巻くらいまでは無料で読めます

 買い漁り出してから知ったのですが、先日から深夜枠ですがTVドラマとしても放送されていて、今週の第2話から観ています。


 ドラマホリック! 死役所(テレビ東京)


 漫画に比べ、ドラマのキャストは女性陣が黒島結菜さんとか松本まりかさんとか、ちょっと可愛過ぎ・綺麗過ぎですけど


 非常に斬新なストーリーです。
 亡くなった方々が成仏する前に手続きをするところが『死役所』。 自殺課や他殺課、病死課(これは細分化されていますが)、生活事故死課、死産課、交通事故死課、人為災害死課、巻添嘱託死課、そして死刑課など、多くの課に別れており、その亡くなった方の亡くなられた状況に応じた課で手続きをして成仏に至るというところが死役所。 49日以内に成仏しないと永遠に冥途の闇を彷徨うとか・・・
 そして死役所の職員は全員が死刑で亡くなった方という。。。

 様々な理由で亡くなった方々、遺された方々のドラマや、死役所職員の色々な背景・・・ 冤罪での死刑とか・・・
 様々な人間模様が非常に人間臭くって、中には涙ぐまずにはいられない話も有ります。
 その多くが2話完結くらいで、良いテンポで話が進みますしなかなかにオススメです。
 主人公で有る死役所の総合案内のシ村さんには謎が多くて・・・

 現在出版されているのは14巻までですが、中古でのみ捜しているので、あと5・10・14巻が有りません。 TVドラマ化されたことで、売り手より買い手の方が多いみたいで、品薄かつ高額になっています。
 近々関東出張が有りますし、残り3冊は新大阪の書店で新品を買うかな・・・?
 
posted by ちゃんちゃん at 21:34
"あずみきし著、コミックス『死役所』"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: