2019年10月26日

オーストラリアのエアーズロックが恒久的に登山禁止に

 我が夫婦は23年前、新婚旅行で登りました。
 
 
 豪「ウルル」、恒久的に登山禁止 直前まで多くの客(AFP)

【10月25日 AFP】オーストラリアにある世界最大級の一枚岩「ウルル(Uluru)」(英語名「エアーズロック、Ayers Rock」)への登山が、25日夜から恒久的に禁止された。登山が最後に認められた同日には、閉鎖直前まで数百人の観光客がウルルに登った。

 最後の登山者らは日没までには麓に戻る約束で、国立公園の職員らは入り口の方を一足早く閉めた。

 登山禁止はウルルを所有する先住民アボリジニのアナング(Anangu)人が長年求めてきたもので、2017年に発表された。アナング人とウルルとのつながりは数万年前にさかのぼるとされる。

 今後観光客らには、ウルルカタジュタ国立公園(Uluru-Kata Tjuta National Park)への訪問が薦められる。同園ではウルルを麓から眺めたり、周囲を歩いたり、文化センターで固有の伝統について学んだりすることができるという。(c)AFP
 (引用終わり)


 ウルル、別名エアーズロックは我が夫婦が新婚旅行で訪問し、登った想い出深い場所。
 たった348mという高さですが、最初が特別に急峻で、鎖を持たないと登るのが大変なほど。 上に登ってからも意外とアップダウンが有って鎖場も多く、嫁さんにはきつかったようで、途中で『私を置いて行って』と言われたほど なんとか嫁さんも一緒に頂上まで登りましたが、降りてから嫁さんは寝込んでしまうという、きっと嫁さんには良い想い出では無い
 ちなみに頂上のプレートには無茶苦茶落書きがされていて、日本語の落書きも有ったのが実に残念で興醒めでした

 ただ、この砂漠のような場所で見た星空は本当に凄かったと感激した記憶が有ります。

 当時、ガイドさんから『いずれ登れなくなります』と聞いていましたが、あれから23年、結構長くかかったのですね・・・
 

.
posted by ちゃんちゃん at 08:37
"オーストラリアのエアーズロックが恒久的に登山禁止に"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: