2019年11月10日

今季初戦、第30回六甲シティマラソン大会は今年もPBならず!

 ということは当然目標のサブ45もならずでした

 でも、一昨年のPBには及ばなかったものの、なんとか昨年の自分は超えられました。
 最後は上げられましたし、それなりに満足できたかな? という感じです
 
 
 大会直前3日間の過ごし方なんですが、木曜日に予定通り途中1kmだけ上げる4kmを走り、金曜日は完全オフ、で、前日土曜日は早朝にWSを2本やって心肺と脚に刺激を入れました。 ここまでは予定通りでした。
 しかし、この後、ちょっと予定外のことが起こりました
 土曜日はもともと自分の見ている比較的近くの雑工事の現場で仕事が有ったのですが、10時半頃に行って、15時前には帰宅してあとはゆっくりする予定でした。
 しかし、9時過ぎに携帯が鳴り、神戸の本工事の現場でアクシデント発生の連絡が とり急ぎ自宅から社内各方面への連絡を入れ、仕方ないので先に自分の現場を周り、そのまま神戸に向かうことに
 現場でヒアリングしたり、報告書類を確認したり、再度社内各方面に報告入れたり、顧客に挨拶に行ったり等し、結局帰宅したのは17時前でした。
 それからささっと今日の準備をしたりして、なんかバタバタしたせいか、また、今週は仕事が煮詰まっていて少し朝方に眠れなかったりとかで疲労を感じでいたので、エリザベス女王杯の予想していても時折うとうとしてしまう始末・・・ 結局エリザベス女王杯は買うのを止めました

 そんな感じだったので、しっかり寝ようと、22時前には眠りにつきました。
 その甲斐有ってか、朝5時前にトイレに起きたりはしましたが、6時までしっかり眠れ、すっきりした朝を迎えることができました

 おにぎり2個とバナナ1本、アクエリアスを1杯摂り、8時過ぎに自宅を出て、9時過ぎに会場に入りました。

 会場の様子。


IMG_3197.JPG


 むちゃくちゃ快晴。
 ちょっと暑さが心配に。。。

 ちょうど最初のカテゴリー、親子ペアのスタート前でした。


IMG_3198.JPG


 奥に見えている歩道橋の下にゴールのバルーンが見えます。
 この直線、スタートもゴールも長いんですよねぇ~

 参加賞。


IMG_3199.JPG


 いつも通り盛りだくさん
 この2年はトートバッグでしたが、今年は巾着でした。
 バナナにポカリスエット、ドラ焼きに神戸プリン、タオル、そして一番楽しみなドンクのクリームパン!
 でも今年はゴール後にこのクリームパンを食べてショックを受けました。 なんとヨーグルトクリームパンだったんです!!
 絶対いつものクリームパンの方が美味しいのに・・・
 来年はいつものクリームパンに戻ることをお願いしたいと思います。
 これ以外に焼き立てウインナーも有るのですが、それだけはゴールしてから頂きました。 とても美味しかったです
 大会プログラムの表紙は昨年のスタートの様子ですが、僕がはっきりと写っています


 さて、スタートは11時15分で、11時集合でした。
 10時20分頃に荷物を預け、集合までに150mくらいのWSを計8本と、いつもより入念に行いました。
 集合してからも、日陰に行かずに日なたで身体の冷えを防ぐとともに、腿上げ等をして身体をほぐし続けました。
 そのせいか、スタートしてから最初は過去2年より少しラクだったかも?

 ちなみにスタート前には川内優輝選手のそっくりさん芸人で有るM高史さんが盛り上げて下さいました
 こういうのは過去2年には無かったので良かったです

 そして定刻通り11時15分にスタートしました。
 気温は17℃前後と、昨年とあまり変わらない気温となり、少し暑さは感じましたが、タイムにはあまり影響は無かったかな?
 入りの1kmは4分25秒くらいを考えていましたが、抑えているつもりでも周りに引っ張られて速めになり、4分18秒で入りました。 3年連続で入りの1kmは4分10秒台 2kmは4分25秒。 ここまでは想定の範囲内で少し『行けそうかも?』と感じていました。
 しかし、ここから徐々にペースが落ち、4kmくらいでキツくなって行きます。
 そして5km手前で僕のマラソン人生初めてとなるアクシデントが・・・
 汗を拭こうとした時に、なんとメガネを落としてしまうのです!!
 幸い、後続のランナーさん達に踏まれたりすることは有りませんでしたが、キツい時に起こったので一気に心が折れてしまいました もうサブ45への気持ちは消えてしまい、ペースを保てない気持ちがどんどん出て来ます。 さらに次の給水を取り損ね、さらに嫌な気持ちに・・・ まあこれについては小さなボトルでアクエリアスを持っていたのでまだマシだったのですが、それでも立て続け犯してしまったミスは精神的にダメージが有り・・・ でもこの5kmのラップはなぜか4分32秒に回復していたんですよね。 まだペースは維持できていたんです。
 しかし、これでペースはさらに落ち、8kmのラップはこの日もっとも遅い4分47秒まで落ちました。
 正直、心は完全に負けていて、『これでは47分台かもなあ・・・』とか弱気になり、とっくに歩きたい気持ちにもなっていたのですが、やはり10kmで、しかも登録のゼッケンを付けているのに歩けないんですよね。 そんなことを考えつつ走っていたら、身体は頑張ろうとするみたいで、9kmのラップは4分38秒に回復していました。
 この大会、途中はほとんど沿道の応援が無いのですが、ラスト1kmは結構応援していただけます。
 特に子供達の応援は元気を貰えるようで、2回ほどは『ありがとう!!』と大き目の声で応えることができました。
 その応援から元気を貰ったせいか、ラスト1kmは入りの1kmに続く本日2番目のラップとなる4分21秒に上げてゴールすることができました

 自己ベストには25秒ほど及びませんでしたが、昨年よりは25秒くらい速くゴールすることができました


IMG_3203.JPG


 5km通過は過去最速だったんですけどねぇ。。。

 あ、ゴール後には先にゴールされていたM高史さんにハイタッチしていただきました。
 M高史さん、ありがとうございました!

 目標だったサブ45には全く届きませんでしたが、昨年の自分は上回ることができ、まずまず今年も満足できたような気がします。
 やはりこれが僕の実力。 スピード練習が全然足りていませんでした。 今のままでは大阪ハーフでのサブ100もかなり厳しそう。
 今季は加古川と泉州の両方でなんとかサブ4を達成し、フルの目標を全てクリアし、スピード重視の練習を増やす方向に切り替えて行きたいと思います。
 贅沢を言えば、3月くらいにこの六甲シティマラソンみたいな平坦な公認の10kmが近くで有れば嬉しいんですけどねぇ。。。
 今日は途中、『もうこれで10kmは辞めるか』とか考えながら走っていましたが、なんとか昨年の自分は超えることができ、最後も上げることができたので、公認10kmでのサブ45という目標は、やはり諦めることはできないですね。。。


 さて、ゴール後のご褒美ですが・・・


IMG_3201.JPG


 以前に購入しておいた缶のキャラメル&ミルクを凍らせておきましたが、上手く融けておらず、融けてもいちご&ミルクほどは美味しくなかったです。 いや、充分美味しいのですが、いちご&ミルクの方がご褒美感有るという意味ですけど。

 電車に乗る時にはこれを追加しました。


IMG_3202.JPG


 暖かいアップルティー。
 これは失敗でした。
 冷たいアップルティーは美味しいのですが、暖かいのはやはりレモンティーですね
 今後、気を付けたいと思います。
 今はアイスを食べながら、甘い暖かいレモンティーを飲みながらこの記事を書いています


 さて、今日のシューズはズームフライフライニットでした。
 やはりゴール後の脚のダメージは少ないような気がします。
 現行モデルではフライニットが無いので、安売りが有ればもう1足買っておきたいところです。
 速い方々はやはりヴェイパ―フライの人が結構居ました。


 今日はラスト1kmの子供達の声援が本当に嬉しく感じました。
 応援して下さった子供達はじめ、沿道の皆様、ありがとうございました!!
 運営も例年通りしっかりされていましたし、大会スタッフ、ボランティアの皆様をはじめ、不自由になるのにご協力下さった人工島内の企業の皆さん、ありがとうございました!
 残念ながら、来年も僕はこの大会に帰って来ることになりそうですので、来年もよろしくお願いいたします!!


 今日の走行距離 : 10km
 今月の走行距離 : 49.26km
 
posted by ちゃんちゃん at 16:01
"今季初戦、第30回六甲シティマラソン大会は今年もPBならず!"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: