2020年01月26日

2020大阪ハーフマラソン結果と、第39回大阪国際女子マラソン応援

 僕の結果は予定タイムをクリアしたもののやや不満の残る結果だったでしょうか。
 大阪国際女子マラソンでは松田瑞生選手が設定タイムをクリアして五輪代表3枠目に名乗りを上げました。
 
 
 夜中は結局少し雨が降りましたが、朝には止んでくれました。
 今朝の時点での天気予報は・・・


IMG_3476.PNG


 とうとう午後は降水確率が0%になり、午前も10%に。
 さらには晴れマークも出てしまうという
 ちょっと僕の晴れ男パワーが強過ぎたかな?
 正直少々暑かったです。 五輪代表争いのかかった女子マラソンにも少し迷惑かけたかも?

 スタート場所に移動した頃に太陽が顔を出し始め、これは暑くなるかもということでアームカバーはスタート前に外しました。 手袋もスタートして最初の折り返し過ぎには外してしまいました。

 で、12:10分にスタート。 スタートロスはたぶん1分40秒くらい?
 最初の2kmはやっぱり少々走りにくい。 後ろからも速い方が来ますが、前にも遅い人が居て、森ノ宮の交差点のところではコースも少し狭くなって前が詰まります。 ペースは走りにくい中でもなんとかキロ5分ちょっと。 今日は最初からそのペースで予定していたので良いですが、サブ100を狙うペースだとCブロック後方スタートはかなり余計な体力を消耗しそう。 来年は大阪ハーフもエントリーしますが、翌週の丸亀ハーフにもエントリーしようと思います。 なんとか日帰り可能ですし。

 その後、3kmからは少しペースが上がってしまい、4kmのペースは4分49秒に。 今の僕には少し速いので抑えようとするのですが、今日は大阪ハーフの有力選手、吉田香織選手や清田真央選手を応援したり、国際女子では松田選手や福士選手を応援したりしたので、そういうよそ見して走っている時ってペースは速くなりがちなので4分50秒台前半くらいで安定してしまいます。 このペースのせいで思ったよりキツめのレースになったと思います。

 最初の折り返しから少し行ったところでkeroro-gさんが応援して下さり、ハイタッチをしていただきました。 この段階で『思ったより暑いです~!』と弱音を吐きました
 keroro-gさん、応援ありがとうございました!!

 2度目の折り返し済ませ、今度は大阪国際女子マラソンの選手達とすれ違い。
 ペースメーカーをプッシュする勢いで先頭付近を走る松田選手と集団の後方に居た福士選手を応援しました。 小原選手は見付けられず応援できず・・・
 こちらも8kmくらい走って来ているので大きな声を出すとやはり疲れますね 大阪ハーフのトップランナーも応援していたので少々疲労が・・・

 ちなみにこの大阪国際女子のトップ集団とすれ違う時、僕もチラッとTVに映っていました



IMG_3488.JPG


 緑っぽいヘアバンドと赤い上着、何より動画では走っているフォームが僕っぽいので間違い無いと思います。 絶対本人じゃないと解りませんが

 序盤のペースがたたったのか、中間点過ぎた頃には少々キツくなって来ましたが、14km手前ではみおたさんが応援して下さって、元気を注入いただきました
 みおたさん、よくぞ見付けて下さいました。 あのあたり、結構単独で走ってたっぽいので見付けやすかったかも?
 ただ僕が気付くの遅れたので傍まで寄ることができず、しっかりと御礼もできませんでした。
 応援、ありがとうございました!! 元気いただきました!

 さらに我慢して進み、長居に入る少し前にはいつもの『これが限界か?』のボードを掲げたお兄さんが!
 今日も『いつもありがとうございます!』と御礼を言うと、今回も握りこぶしに親指を立てて『グー!!』というアクションをして下さいました。 いつも声は出されないんですよね(笑)
 でも本当にいつもありがとうございます! 本当に、苦しい時に効く応援です!!

 元気はいただきましたが、無理にペースアップはせず、ラスト1.0975kmに備えてペース維持に努めます。 いや、むしろ緩めました
 で、20km過ぎてから徐々にペースアップ! 今年は過去に無いくらい気持ち良く前を抜いて行くことができました
 スタジアムに入る直前には前に居たヴェイパ―履きの人を見付け、『あのヴェイパ―は絶対抜く!』と追って思い切り豪快にパス! そのままトラックでも前を抜き続け、最後は気持ち良くゴールできました!
 タイムは手元の時計で1時間44分33秒でした。 タイムは予定していた通りですが、昨年のPBより4分以上も遅いこのタイムの割にはあまり余裕が無かったのは不満。 でもラスト1.0975kmはおそらく大会最高記録だったはずなので、そこは良かった。 まあ80点のデキでしょうか。
 それでも急いでヤンマースタジアムに戻りたかったので、計測リグを返してから荷物受取までは結構走りました。 ゴール直後に感じた疲れの割には思ったより元気でしたね

 ヤンマースタジアム内の一角で着替えを済ませ、スタンドに移動すると、トップの松田瑞生選手がちょうど長居公園に入って来る辺りでした。
 4コーナー付近に居た僕の目の前を力強いフォームで通過する松田瑞生選手。



IMG_3478.JPG


 ゴールの瞬間。


IMG_3479.JPG


 今年は少し遠くから撮影したので画質も悪いです。
 このゴール直前のTVには僕の姿がまあまあ大きく映っていました


IMG_3490.JPG


 松田選手の右上のところでスマホで撮影中の僕(笑)
 当然これも僕自身で無いと解りませんが、位置的に間違い有りません

 それにしても松田選手は見事な走りでしたね。
 帰宅してから録画していたレースを見ましたが、終始先頭で、強いアフリカ勢を自ら動いて引き離しました。 30km以降のペースダウンも最小限に抑えて2時間21分47秒と、設定記録を35秒クリアして現段階での五輪3枠目最有力候補となりました。
 松田選手、優勝&設定記録突破、おめでとうございます!!
 その松田選手、昨日の特集番組で観たのですが、酷い外反母趾のせいも有って、あの三村さんのお手製シューズで走っているんですね。


 厚底シューズを履かない松田瑞生が大阪国際女子マラソンV 2時間21分47秒で東京五輪最後の切符に大きく前進!!(中日スポーツ)


◇第39回大阪国際女子マラソン(26日 ヤンマースタジアム長居発着)

 MGCファイナルチャレンジ第2戦にMGC3位小原怜(29)=天満屋=、同4位松田瑞生(24)=ダイハツ=、同7位福士加代子(37)=ワコール=らが参加した。MGCファイナルチャレンジ第1戦として実施されたさいたま国際マラソン(12月8日)では該当者が出なかったため、東京五輪最後の椅子を巡る戦いは今回の大阪国際女子と3月8日に行われる名古屋ウィメンズの2大会。2時間22分22秒以内の日本人1位で走れば、東京五輪の代表権を獲得できる可能性があるとあって、序盤から激しいレース展開となった。

 そんな中、輝きを放ったのが松田だ。序盤から先頭集団にとりつくと、31キロ過ぎに猛然とスパート。力強い走りで後続をグングンと引き離していく。松田が使用するシューズはマラソン界を揺るがすナイキ社の厚底ではなく、伝説のシューズ職人の三村仁司氏作のニューバランス社の非厚底。「三村さんの愛が伝わりすぎてます」と愛着のあるシューズでゴールテープを切った。注目の記録は2時間21分47秒。名古屋ウィメンズマラソンでこのタイムを上回る日本人選手が出なかった場合は、松田が東京五輪切符を獲得することになる。
(引用終わり)


 確かに酷い外反母趾のようでしたが、フライニットでもダメなんですかね?
 でも、本人が三村さんのシューズに惚れ込んでいるようですし、信頼関係の方が大事でしょうから良いですね


 松田選手がゴールしてからもしばらくゴールシーンを観ていましたが、市民ランナーの山口遥選手が自己ベスト更新の2時間26分台でゴールしたのは見事でした。 日本人2位ですから凄いですね。
 小原選手も早目に送れたのに2時間28分台でゴールされました。 凄い粘りでした。 しかし彼女はまた今回も・・・

 18位の水口瞳選手。


IMG_3480.JPG


 2時間32分台の自己ベストでゴール!
 彼女、我が息子の先輩に当たりますし、何よりカワイイので応援してしまいます
 彼女のアニメ好きは有名ですが、ジョジョも好きみたいですね。 twitterがちょっと面白い

 福士選手が来ないと思ったら、リタイアしていたのですね・・・


 途中棄権の福士加代子「次の名古屋に向け今やめないと」 大阪国際女子マラソン(スポニチアネックス)

 ◇大阪国際女子マラソン(2020年1月26日 大阪市・ヤンマースタジアム長居発着 42・195キロ)

 東京五輪代表残り1枠を争う「MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ファイナルチャレンジ」の女子第2弾、大阪国際女子マラソンが26日、大阪市東住吉区のヤンマースタジアム長居を発着点とする42・195キロで行われた。

 代表への最低条件「2時間22分22秒」突破を目指し、日本のトップランナーが出場。序盤から1キロ3分20秒前後のハイペースでレースは展開され、ベテランの福士加代子(37=ワコール)は、昨年に転倒した12・6キロ地点を昨年9月のMGCで3位だった小原怜選手(29=天満屋)、同4位の松田瑞生(24=ダイハツ)とともに先頭集団で通過。17キロ過ぎで小原が遅れ始めても、福士は集団の最後尾で粘っていたが、20キロ手前で集団から離れ始め、25キロを過ぎたあたりで棄権した。

 福士は「なんでこんなにスピードが出ないのかと思った」とレースを振り返った。そして、五輪切符のラストチャンスの3月の名古屋ウィメンズマラソンを見据え「次の名古屋に向け今やめないと、と判断した。展開によっては名古屋を走らないといけないかも、と事前に考えていた」と話した。

 東京五輪の女子マラソン代表にはMGC1位前田穂南(23=天満屋)と同2位鈴木亜由子(28=日本郵政グループ)の2人がすでに内定。3月の名古屋ウィメンズマラソンで、今大会で優勝した松田の2時間21分47秒を破る選手がいなければ、松田が代表となる。
(引用終わり)


 何故か身体が動かない時って有りますからね。
 名古屋でこの松田選手のタイムを破るのは容易では無いですが、そのためには早めの決断は良かっただろうと思います。

 水口選手の後、あと2人くらいのゴールシーンを観てからスタジアムを後にしました。
 用事が有ったので、難波で降りて、モスバーガーで少し軽食を・・・


IMG_3481.JPG


 モスバーガーでアルバイトをしている娘が先日試食用に作って来た新作『チキン南蛮』が美味しかったのでご褒美にと買いました
 でも娘が持って帰って来たやつと比べるとさほど美味しく感じられず・・・
 でもホットティーを美味しくいただいたので良かったです

 フィニッシャーズタオル。


IMG_3487.JPG


 今年はフィニッシャーと書いてありました
 昨年までは『チャレンジャー』とかで、少々不満だったのでこれは嬉しいです。


 本日、走られたみなさん、お疲れ様でした!
 応援下さった皆さんもありがとうございました!
 個人的には現場で応援して下さったkeroro-gさん、みおたさん、ありがとうございました!!
 おかげさまで力をいただきました!


 泉州に向けては良い練習になったと思います。
 来週は最後にもう1本30km走をこなし、泉州本番ではなんとかサブ4を達成したいと思います!

 あ、そういえば一つだけ心配なことが・・・
 加古川もそうだったんですが、今回も何故かおへそが少し痛くなりました。
 普段の22km走や30km走ではならないのに、なぜか今季の加古川と今日で起こりました。
 本番はウエストポーチをキツめに締めるからでしょうか? ワセリンとか塗っておいた方が良いのでしょうか? おへそにそんなの塗っても良いのでしょうか?
 

 今日の走行距離 :  21.0975km
 今月の走行距離 : 183.1675km

 1月の月間走行距離記録を超えました
 
posted by ちゃんちゃん at 22:19
"2020大阪ハーフマラソン結果と、第39回大阪国際女子マラソン応援"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: