2020年02月08日

泉州1週前本追い切り22km走で、総走行距離が地球の直径を超えました♪

 8年3ヶ月かかりましたが、総走行距離が地球の直径を超えました
 
 
 今日は予定通り、KIX泉州国際マラソン1週間前の本追い切り22km走をして来ました。
 その結果。


 今日の走行距離 : 22.1km
                 1時間52分52秒
                      5分06秒/km
                      11.75km/h
                 往路:56分54秒(5分09秒/km)
                 復路:55分58秒(5分04秒/km)
 今月の走行距離 : 85.33km


 予報と違い、往路が追い風、復路が向かい風でしたが、なんとかネガティヴスプリットで走り切ることができました。
 5分10秒/km程度を予定していたので、まずまずの仕上がりにはなったかなと思います


 そして、今朝のこの22km走で、僕の生涯総走行距離が12753kmに到達し、地球の直径12742kmを超えました。
 ゴールした後、思わず地面に向かって『ブラジルの人、聞こえますか~?』と言いたくなりました(嘘です
 それにしても8年以上も走ってようやく地球を突きぬけることができたなんて、地球って大きいんですねぇ

 ところで日本から見た地球の裏側って、本当はブラジルでは無いんですね
 本当は、下の地図の赤い点のとこ。


3061_001.jpg


 ブラジルから見たら、南南東の大西洋上になりますが、ウルグアイの東の大西洋上と言った方が正しそうですね。 まあ、ウルグアイでは解りにくいかもしれませんが・・・
 そういえば、子供の頃に見た世界地図には、この辺に裏向いた日本が描かれていたような気もします

 次の節目の距離って何でしょうか?
 地球1周?
 いや、さすがにそれは無理ですかねぇ
 

posted by ちゃんちゃん at 13:33
"泉州1週前本追い切り22km走で、総走行距離が地球の直径を超えました♪"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: