2020年05月19日

自己最短で月間走行距離が150km到達

 本日の夜ランで今月の走行距離が150kmを超えました。
 19日での150km到達はおそらく自身の最短記録だと思います。
 きつい練習は全くしていませんが、怪我無く距離を踏めているのは良いことですね
 
 
 そんな今夜のランの状況。


 今日の走行距離 :  10.97km
                   58分14秒
                    5分19秒/km
                    11.3km/h
 今月の走行距離 : 155.44km


 途中腹痛でやめそうになりましたが、なんとか予定の距離を走りました
 今夜は少し風は強かったですが、涼しくて走り易い気候ですね。 目標が全く見えないのが残念なところですが。


 さて、僕が19日かけて155km走った今月、アメリカでは1度のトレッドミルで160km走った猛者が居るとか


 「メンタルの戦い」米国人ランナー、ランニングマシンで160km走り世界最高記録(スポニチアネックス)

 マラソン(42・195キロ)より長い距離を走るウルトラマラソンの米国人ランナーが、ランニングマシンを使った100マイル(160キロ)の世界最高記録を更新したと米紙USAトゥデーが17日に伝えた。

 新型コロナウイルスの影響で外出が制限される中、アリゾナ州在住のザック・ビターが16日に自宅で挑戦。従来の記録を23分上回る12時間9分15秒で走りきった。

 ランニングマシンで30マイル(48キロ)以上を走ったことがなかったというビターは「くたくたになるレース。マシンはメンタルの戦い」と振り返った。今回の挑戦はアフリカの種族ムブティ・ピグミー支援のために行われたという。
(引用終わり)


 コロナ過の中ではベランダでフルマラソンの距離を走ったとかいうニュースも聞きましたが正直それはなんとも思いませんでした。 でもこのニュースはさすがに驚きましたね。 補給とかはどうしたのでしょうか? 走りっぱなしの中で補給もこなしていたのでしょうか?
 まったく景色の変わらない条件下、僕なら気が狂いそうです。 まあ、チャレンジしようとも思いませんし、そもそもチャレンジできる走力も無いのは明らかですが


 僕の方は今月は距離だけは踏めているのでなんとか200kmは超えたいところです。
 213km走れば月間走行距離の自己最長記録になりますが、まあ無理はしません。

 ただ嬉しいのは最近、長く走れなくなるような故障をしていないこと。
 距離を踏んでも怪我をしない身体が8年かけてようやくできてきたということでしょうか?
 最近の街ランでは堅い足元を考慮してズームフライを履いているのも良いのかもしれません
 
posted by ちゃんちゃん at 22:17
"自己最短で月間走行距離が150km到達"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: